キャッシュフローと損益分岐点の見方・活かし方 [単行本]
    • キャッシュフローと損益分岐点の見方・活かし方 [単行本]

    • ¥1,94459ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年8月27日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001170237

キャッシュフローと損益分岐点の見方・活かし方 [単行本]

価格:¥1,944(税込)
ポイント:59ポイント(3%還元)(¥59相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年8月27日火曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ライブ出版
販売開始日:2010/12/15
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 44311位

キャッシュフローと損益分岐点の見方・活かし方 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書は、損益分岐点とキャッシュフロー(資金収支)を合体させることによって、本当の意味での採算計算を実践的に指南する本。「利益」と「資金」を両輪として、その2つを統合した利益戦略を立てることができる。「キャッシュフロー分岐点」を求めれば、会社の現状と将来がハッキリと見えてきて、採算をよくするための改善策も具体的にわかる。経営者、役員、経理・財務の部課長・担当者はもちろん、金融機関の融資担当者、会社のコンサルティング業務に携わる人にも、スグに使えて役に立つ本。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    キャッシュフローは利益からスタートする
    会社の「採算」をみる眼を養おう
    損益分岐点を探しだせ!
    損益分岐点比率は経営の要である
    利益を増やす損益分岐点を求めてみよう
    利益アップの戦略を考えてみよう
    採算を判断する方法を身につけよう
    採算計算を使って戦略を考えてみよう
    キャッシュフロー計算書で資金の流れをつかもう
    企業の運命をにぎるキャッシュフロー分岐点
    キャッシュフローのゆとり度を分析してみよう
    キャッシュフローを考えた経営を実践しよう
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    本間 建也(ホンマ タツヤ)
    北海道生まれ。東京経済大学経営学部卒業後、実務を経て、早稲田大学・青山学院大学大学院で管理会計を修得し、その後数社を経て、現在、経営・起業支援コンサルタントとして多数の企業の指導に従事するかたわら、セミナー講師、経営雑誌等への執筆でも活躍中。また、株式会社スカイコーポレーションの代表取締役として経営実務もこなしている

キャッシュフローと損益分岐点の見方・活かし方 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:アニモ出版
著者名:本間 建也(著)
発行年月日:2010/12/15
ISBN-10:4897951186
ISBN-13:9784897951188
判型:A5
対象:実用
発行形態:単行本
内容:経営
ページ数:230ページ
縦:21cm

    ライブ出版 キャッシュフローと損益分岐点の見方・活かし方 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!