測定論ノート [単行本]

販売休止中です

    • 測定論ノート [単行本]

    • ¥2,86086ポイント(3%還元)
100000009001173175

測定論ノート [単行本]

価格:¥2,860(税込)
ポイント:86ポイント(3%還元)(¥86相当)
日本全国配達料金無料
出版社:裳華房
販売開始日: 1997/08/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

測定論ノート [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書は、自然科学の学習を指導する方々や、自然科学、応用科学を問わず、ものや事象とかかわって新しい科学、技術の創造に生きようとする学生諸君に読まれることを願って執筆された。本書は、測定学が測定器や測定方法といった技術的な手続き論の学習であるという立場を離れて、工学をはじめとする応用科学にとっても、実体験にしっかりと結びついた、ものや自然の認識の方法であり、ものや事象の本当の姿を認識する唯一の方法であるという立場に立って、ものや自然からできるだけ多くのことを学ぶ術、情報を入手する術としての測定論を学ぶことであるという立場で執筆した。
  • 目次

    1 「はかる」ということ
     1.1 はかることと文化
     1.2 科学の成立と測定
     1.3 はじめに行動ありき
     1.4 考える計測技術者
     1.5 測定への過程

    2 計測の原点
     2.1 ふたたび「測る」ということ
     2.2 測定の尺度:単位制度のこと
     2.3 3桁と6桁

    3 誤差は「誤り」の大きさか
     3.1 誤差とはなにか
     3.2 測定値の性質

    4 測定精度の高め方
     4.1 測定値の統計的処理
     4.2 間接測定における最小2乗法
     4.3 測定精度の高め方
     4.4 最小2乗法を使った直線の当てはめ

    5 計測学の構成
     5.1 計測学の方法による構成
     5.2 計測の分野による構成
     5.3 計測手段による構成
     5.4 計測対象による構成

    6 計測系の構成
     6.1 計測系の分類
     6.2 計測器の構成
     6.3 計測の方式

    7 計測量の変換
     7.1 計測値変換の王道
     7.2 計測量の変換とサンプリング定理

    8 計測量のアナログ変換
     8.1 測定量の一次変換:センサー
     8.2 直動変換
     8.3 電気系への変調変換

    9 計測量のデジタル変換
     9.1 計測量自体が離散的な量
     9.2 パルスまたは周波数への直動変換
     9.3 計測量のデジタル量への変調変換

    10 計測量の伝送と処理
     10.1 読みとり精度
     10.2 視覚と聴覚

    11 測定の限界と新しい展開(1)
     11.1 雑音と計測限界
     11.2 波動性における不確定性による限界
     11.3 量子力学的不確定性による限界

    12 測定の限界と新しい展開(2)―統計現象を利用した計測―
     12.1 相関の概念
     12.2 物理データの基礎的記述
     12.3 電力スペクトル密度関数

    13 測定の限界と新しい展開(3)―レーザーを使った計測―
     13.1 なぜレーザーなのか
     13.2 レーザーの原理
     13.3 レーザー光のコヒーレントな性質
     13.4 レーザー光の可干渉性を利用した計測
     13.5 偏光の純粋性を使った計測
     13.6 レーザー高輝度性を使った計測
  • 内容紹介

    測定学が、技術的な手続き論でなく、自然から多くのことを学び情報を得る術としての立場から書いた測定論の教科・参考書。
  • 著者について

    大澤 敏彦 (オオサワ トシヒコ)
    東京農工大学名誉教授、工学博士。

測定論ノート [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:裳華房
著者名:大沢 敏彦(著)
発行年月日:1997/08/30
ISBN-10:4785320737
ISBN-13:9784785320737
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:物理学
言語:日本語
ページ数:178ページ
縦:21cm
他の裳華房の書籍を探す

    裳華房 測定論ノート [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!