学校では教えてくれない風景スケッチの法則―不透明水彩絵の具ガッシュを使って描く [単行本]
    • 学校では教えてくれない風景スケッチの法則―不透明水彩絵の具ガッシュを使って描く [単行本]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2023年2月9日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001173509

学校では教えてくれない風景スケッチの法則―不透明水彩絵の具ガッシュを使って描く [単行本]

  • 4.0
価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2023年2月9日木曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日貿出版社
販売開始日: 2009/05/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

学校では教えてくれない風景スケッチの法則―不透明水彩絵の具ガッシュを使って描く の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    小学校や中学校、そして美術学校でも教えてくれない、風景スケッチのマル秘法則集。アニメーション美術のデザイナーだけが知る、目から鱗の風景スケッチの秘訣。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 はじめてのガッシュ(ガッシュ絵の具とは;ガッシュ絵の具の使い方;混色;筆遣いの基本 ほか)
    第2章 14の法則集(風景を基本図形で置き換える;上り下りで消点が変わる;影の中にも色がある;重なる場合は輪郭がイメージできるように ほか)
    第3章 スケッチに出掛けよう(水のある風景―描法プロセス1・写真で詳解・木のある川辺の風景;パノラマ風景―描法プロセス2・写真で詳解・山並みと里景色)
  • 出版社からのコメント

    現役アニメーターの著者がアニメの現場や趣味で身につけたノウハウを交えた、不透明水彩(ガッシュ)による風景スケッチ教本。
  • 内容紹介

    世界的アニメの背景美術に携わり、現在もアニメーターとして第一線で活躍中の著者が、現場で培ったノウハウと自身の体験に基づいた、とっておきの風景スケッチの秘訣を教えます。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    増山 修(マスヤマ オサム)
    1974年生まれ。長崎県出身。1999年スタジオジブリ入社。宮崎駿監督作品「千と千尋の神隠し」「ハウルの動く城」「崖の上のポニョ」などのアニメーション背景美術を担当。他にも「時をかける少女」(美術監督補佐)、「ミヨリの森」(美術監督)など多数。2009年独立し、スタジオ「インスパイアード」を設立。東京都立川市在住

学校では教えてくれない風景スケッチの法則―不透明水彩絵の具ガッシュを使って描く の商品スペック

商品仕様
出版社名:日貿出版社
著者名:増山 修(著)
発行年月日:2009/05/10
ISBN-10:4817037326
ISBN-13:9784817037329
判型:規大
対象:一般
発行形態:単行本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:95ページ
縦:26cm
他の日貿出版社の書籍を探す

    日貿出版社 学校では教えてくれない風景スケッチの法則―不透明水彩絵の具ガッシュを使って描く [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!