完黙―みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 奥津軽編(小学館文庫) [文庫]
    • 完黙―みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 奥津軽編(小学館文庫) [文庫]

    • ¥62819ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年11月29日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001179003

完黙―みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 奥津軽編(小学館文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥628(税込)
ポイント:19ポイント(3%還元)(¥19相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年11月29日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2009/09/04
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

完黙―みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 奥津軽編(小学館文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    東京・新宿中央公園で地場スーパーの会長・草野重二が他殺死体となって発見された。手がかりは、現場に残された「8」と思われるサインのみ。一方、大和新聞東北総局遊軍記者の宮沢賢一郎は、青森への出向を命じられる。直後、五所川原市内のパネル工場で殺人事件が発生。宮沢は東京の草野重二殺害事件と五所川原の事件が、「津軽のスローハンド」と呼ばれた津軽三味線伝説の名手・佐藤流海により繋がっていることに気づく。警察の捜査力を上回るほどの取材力を持つ新聞記者の活躍を描く「みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎」シリーズ第三弾。
  • 内容紹介

    東京・新宿中央公園で地場スーパーの会長・草野重二が他殺死体となって発見された。手がかりは、現場に残された「8」と思われるサインのみ。
    一方、大和新聞東北総局遊軍記者の宮沢賢一郎は、青森への出向を命じられる。直後、五所川原市内のパネル工場で殺人事件が発生。宮沢は東京の草野重二殺害事件と五所川原の事件が、「津軽のスローハンド」と呼ばれた津軽三味線伝説の名手・佐藤流海により繋がっていることに気づく。
    警察の捜査力を上回るほどの取材力を持つ新聞記者の活躍を描く「みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎」シリーズ第3弾。

    図書館選書
    落ちこぼれ天才記者VSエリート秀才刑事!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    相場 英雄(アイバ ヒデオ)
    1967年新潟県生まれ。05年に『デフォルト(債務不履行)』で第二回ダイヤモンド経済小説大賞を受賞しデビュー

完黙―みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 奥津軽編(小学館文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:相場 英雄(著)
発行年月日:2009/09/09
ISBN-10:4094084347
ISBN-13:9784094084344
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:300ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 完黙―みちのく麺食い記者・宮沢賢一郎 奥津軽編(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!