パイプのけむり選集 話(小学館文庫) [文庫]
    • パイプのけむり選集 話(小学館文庫) [文庫]

    • ¥68021ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001179091

パイプのけむり選集 話(小学館文庫) [文庫]

価格:¥680(税込)
ポイント:21ポイント(3%還元)(¥21相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月18日金曜日12:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日:2011/06/07
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 728323位

パイプのけむり選集 話(小学館文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    第十九回読売文学賞を受賞した名随筆集の中から厳選して贈る人気シリーズ、第三弾。美しい話、楽しい話、驚く話、そして思わず涙する話が満載。息子が気に入っていた石の中にはなんと一千万年以上も前の貝が…「化石」、ありきたりな挨拶をやめて新しい言葉を考えてみると…「ずどん」、トマトが逃げるという奇妙な話とは…「木質化」、空襲で焼け野原となっても失わなかった未来への希望…「西高東低」、ほか三十五編。
  • 目次

    化石 そうすっとお 釣れますか 狸 ずどん オツキサマチガイマース ポン 泡風呂 ごっこ 昇天 山の芋 偶然 立像警官 鳩の灯 蕁麻疹 地震 石神井のキャヴア・
    新宿の鮎 ちらちらするものあれは何 地球儀 横浜の午後 裏目 出歯亀 青頸 腕輪 白い花・黒い花 呟き 白毛魚 黒の背景 神々の朝 旧暦の蛍 けもの道 山のおじさん 木質化 晴れ間の記 銀座八丁 着脱自在 雑巾と歌 西高東低
    解説・マエストロDANの思い出
  • 内容紹介

    人気シリーズ第3弾は胸を打つ『話』の特集

    團伊玖磨がアサヒグラフで36年間書き続けてきた名随筆1842本の中から厳選してテーマ別に刊行している『パイプのけむり 選集』シリーズ。
    第1巻『食』、第2巻『旅』に続いて第3巻が登場。
    今回のテーマは『話』。笑える話、驚きの話、美しい話、思わず涙する話・・・・。座談の名手が贈る多彩な『話』の特集。
    戦後の復興を見つめてきた團氏。戦争、災害の理不尽さ、それに立ち向かう力、そして人間の優しさを筆に込めてきた團氏の作品は今こそ読むべき珠玉の作品ばかり。心が辛い時こそ手にとっていただきたい1冊。
    ≪本書より≫
    息子が気に入っていたものを割ってみると中には・・・『化石』。ありきたりな挨拶をやめて新しい言葉を考えてみた・・・『ずどん』。梅ぼ志飴と猫の関係は・・・『昇天』。八丈島で遭った地震の時に・・・『地震』。
    解説は著者の『夕鶴』『花の町』などの作品を歌い続けているオペラ歌手の佐藤しのぶさん。

    図書館選書
    團伊玖磨の人気随筆シリーズ『パイプのけむり 選集』。『食』『旅』に続き、第3弾が登場。笑える話、驚きの話、美しい話、思わず涙する話・・・・。座談の名手が贈る珠玉の『話』特集。心が辛い時こそこの1冊。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    團 伊玖磨(ダン イクマ)
    1924年、東京生まれ。作曲家。祖父は男爵・團琢磨氏。名随筆家として知られ、37年間に渡り書き続けられた『パイブのけむり』シリーズは大人気を博した

パイプのけむり選集 話(小学館文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:團 伊玖磨(著)
発行年月日:2011/06/12
ISBN-10:4094086226
ISBN-13:9784094086225
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:317ページ
縦:15cm

    小学館 パイプのけむり選集 話(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!