子どもと親と性と生 [単行本]
    • 子どもと親と性と生 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001179991

子どもと親と性と生 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:東京シューレ出版
販売開始日:2007/11/16
ご確認事項:返品不可

子どもと親と性と生 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    思春期になるまでに、子どもと話しておきたい、性のこと、いのちのこと、生きること。子育てに生かす性教育の本。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 子どもに性を話す理由ってなに?(生まれたときからおとなは性にこだわっている
    名前で表す性 ほか)
    2 性をどう考えて子育てをする?(まずは身体の部位の名称を正しく教えることから
    性について教えすぎはあるの? ほか)
    3 女の子の性のはなし(「プライベート・ゾーン」の確立は自立の基礎になる
    子どもを性被害から守るために伝えたいこと ほか)
    4 男の子の性のはなし(お母さんもお父さんも、学ばなければ話せない
    「キレイ」が好まれる時代に話しておきたいこと ほか)
    5 こんなに多様な人間の性(セクシュアル・ライツは自分らしく生きる権利
    女と男の分かれ目は、そうはっきりしていない ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    安達 倭雅子(アダチ ワカコ)
    1937年、大分県生まれ。明治大学文学部文学科卒業。79年から97年まで「子ども110番」の電話相談をする。「熟年110番」兼務を経て、現在は“人間と性”教育研究協議会幹事。同会「性と性教育電話相談」相談員。「埼玉子どもを虐待から守る会」電話相談員。NPO法人チャイルドライン支援センター常務理事

子どもと親と性と生 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:東京シューレ出版
著者名:安達 倭雅子(著)
発行年月日:2007/11/20
ISBN-10:4903192083
ISBN-13:9784903192086
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:205ページ
縦:19cm

    東京シューレ出版 子どもと親と性と生 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!