重い電子系の物理(物理学選書) [単行本]

販売休止中です

    • 重い電子系の物理(物理学選書) [単行本]

    • ¥5,720172ポイント(3%還元)
100000009001192281

重い電子系の物理(物理学選書) [単行本]

価格:¥5,720(税込)
ポイント:172ポイント(3%還元)(¥172相当)
日本全国配達料金無料
出版社:裳華房
販売開始日: 1998/10/13
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

重い電子系の物理(物理学選書) [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書は、希土類・アクチノイド化合物のf電子系の物理について解説したものである。
  • 目次

    1.はじめに

    2.内殻の f 電子と伝導電子
     2.1 内殻のf電子
     2.2 伝導電子
     参考文献

    3.f 電子と伝導電子の相互作用
     3.1 アンダーソン模型と磁気モーメントの発生
     3.2 cf 交換相互作用
     3.3 近藤効果のハイライト
     3.4 軌道縮退のある場合の近藤効果とマルチチャンネル近藤効果
     3.5 RKKY相互作用
     3.6 磁気秩序 -強磁性、反強磁性、ヘリカルスピン構造-
     3.7 秩序状態の素励起 -反強磁性マグノンを例として-
     3.8 量子相転移
     参考文献

    4.f 電子に対する実験手段
     4.1 磁化率・磁化
     4.2 超音波・熱膨張係数
     4.3 比熱
     4.4 核磁気共鳴(NMR)
     4.5 中性子散乱
     4.6 μSR
     4.7 電気抵抗
     4.8 熱電能・熱伝導度
     4.9 ホール係数
     4.10 磁気抵抗
     4.11 dHvA効果
     4.12 光電子分光
     参考文献

    5.局在 f 電子系の興味ある現象
     5.1 結晶場による1重項基底状態
     5.2 低密度キャリア系の磁気構造
     5.3 価数揺動
     参考文献

    6.重い電子系
     6.1 f 電子系の局在と遍歴
     6.2 近藤格子系の性質 -重い電子系-
     6.3 近藤絶縁体
     6.4 非フェルミ液体
     6.5 重い電子系の理論
     参考文献

    7.重い電子系の超伝導
     7.1 重い電子系の超伝導の理論
     7.2 重い電子系の超伝導の実験
     参考文献

    8.おわりに

    付録 典型的な化合物の結晶構造
  • 内容紹介

    本書は、強相関電子系の基本概念について、一つ一つその源流に遡って説明され、磁気モーメントを担う f 電子と伝導電子が織りなす多様な物理が基本概念からきちんと記述されている。同時に、それらが物理現象としてどのように現れるかを14の基礎的実験手段に即して記述したものである。そしてその基礎の上に、重い電子状態や、その超伝導など現在の研究の最前線が解説されている。
  • 著者について

    上田 和夫 (ウエダ カズオ)
    東京大学名誉教授、理学博士。1949年 愛媛県出身。東京大学理学部卒業。東京大学助手・講師、筑波大学助教授、東京大学物性研究所教授・所長などを歴任。

    大貫 惇睦 (オオヌキ ヨシチカ)
    大阪大学名誉教授、理学博士。1947年 栃木県出身。京都大学工学部卒業、京都大学大学院修士課程修了、東京大学大学院理学系研究科博士課程修了。埼玉工業大学講師、筑波大学講師・助教授・教授、大阪大学教授などを歴任。専門は固体物性。

重い電子系の物理(物理学選書) [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:裳華房
著者名:上田 和夫(著)/大貫 惇睦(著)
発行年月日:1998/10/10
ISBN-10:4785323248
ISBN-13:9784785323240
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:物理学
言語:日本語
ページ数:361ページ
縦:22cm
他の裳華房の書籍を探す

    裳華房 重い電子系の物理(物理学選書) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!