筆ペンからはじめる水墨画 [単行本]
    • 筆ペンからはじめる水墨画 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年1月31日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001198010

筆ペンからはじめる水墨画 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年1月31日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日:2006/09/22
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 183897位

筆ペンからはじめる水墨画 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    もっと手軽に水墨画が描けたら…。本書はそんな要望から生まれました。黒と白の醸し出す幽玄の世界「水墨画」。にじみとぼかしのやさしい味わい。かすれと冴えの鋭い筆致。楽しく描ける手軽な題材から、自らの心に問いかける水墨画の奥義まで。有と無の織り成す水墨画のすべてを筆ペンで実現します。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 ようこそ、筆ペン水墨画の世界へ(一筆添えて祝意を伝える―基本は点・線・面
    季節の風物も手軽に
    心のこもった年賀状
    屋外スケッチを楽しむ
    水溶性濃墨ペンと水筆ペンで描いた水墨スケッチ
    モノトーンは無限の色彩を生み出す)
    第2部 だれでも描ける筆ペン水墨画(まず、丸を描くことから
    点・線・面をマスターすれば、あとは思いどおり
    風景画に挑戦
    墨の濃淡をあやつる―水墨画の醍醐味
    ゆたかに広がる筆ペン水墨画の世界)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小林 東雲(コバヤシ トウウン)
    1961年東京生まれ。幼少のころから書家である母親に筆法を学ぶ。青年時代に知己を得て中国水墨画の技法を学ぶ。1987年、パリ「日本の美術展」会場の障壁画揮毫。その後、中国、インドネシア、アメリカなどで障壁画の揮毫を重ね、高い評価を受ける。その間、内外の公募展で多数受賞。1991年公募全日展常任理事、審査員に就任。1992年、中国天安門広場・中国歴史博物館で「中日友好20周年記念・小林東雲書画展」開催。その後、精神性の高い日本の伝統的水墨画に感じ、多くの社寺障壁画を揮毫する。現在、水墨画教室を主宰して後進の指導、水墨画の普及に努めており、現代水墨画の旗手として、日本の伝統的な美意識を踏まえながら、新しい表現や技法の研鑽を重ね、精力的に作品を発表している。また、世界的な企業や外国大使館のレセプション、セレモニーに招かれ、日本の伝統文化紹介の一端として、水墨画揮毫の実演・披露をしており、内外の関係者に深い感銘を与えている

筆ペンからはじめる水墨画 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:小林 東雲(著)
発行年月日:2006/09/29
ISBN-10:4062132958
ISBN-13:9784062132954
判型:規大
対象:実用
発行形態:単行本
内容:絵画・彫刻
ページ数:98ページ
縦:21cm

    講談社 筆ペンからはじめる水墨画 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!