陽明学つれづれ草―岡田武彦の感涙語録 [単行本]
    • 陽明学つれづれ草―岡田武彦の感涙語録 [単行本]

    • ¥1,43043ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001198672

陽明学つれづれ草―岡田武彦の感涙語録 [単行本]

価格:¥1,430(税込)
ポイント:43ポイント(3%還元)(¥43相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:明徳出版社
販売開始日: 2001/04/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

陽明学つれづれ草―岡田武彦の感涙語録 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    21世紀は陽明学の時代。陽明学を根底として、東洋の思想学問を研究され体認をつまれた当代の最高権威が語った心にひびく東洋思想の生の声385章。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    忘憂記
    退翁漫草
    「と与に」の哲学
    兀坐漫草
    夢譚
    臥思記
  • 内容紹介

    簡素の精神、 兀坐の重要性をはじめ、 学問、 人生、 日常に至るまで、 著者が、 日々心に感じたことを記したノートから、 三八五章を抜粋して一書としたもの。 どの一章も読む者に大きな感銘を与える。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岡田 武彦(オカダ タケヒコ)
    明治41年兵庫県姫路市に生まれる。昭和9年旧制姫路高等学校を経て九州帝国大学法文学部支那哲学科卒業。昭和33年九州大学教授。昭和41年米国コロンビア大学客員教授。昭和47年九州大学退官・中華学術院栄誉哲士。現在九州大学名誉教授・文学博士。著書に『王陽明と明末の儒学』『東洋の道』『続東洋の道』『現代の陽明学』『儒教精神と現代』(単行本)、『王陽明文集』『劉念台文集』(中国古典新書)、『王陽明・上』『王陽明・下』(シリーズ陽明学)、『山崎闇斎』『楠本端山』『貝原益軒』『林良斎』(叢書日本の思想家)〔以上、明徳出版社〕、『王陽明紀行』(登龍館)、『簡素の精神』(致知出版社)他多数
  • 著者について

    岡田 武彦 (オカダタケヒコ)
    明治41年11月 兵庫県姫路市に生まれる
    昭和9年   旧制姫路高等学校を経て九州帝国大学
           法文学部支那哲学史専攻 (当時) 卒業
    昭和33年   九州大学教授
    昭和35年   文学博士
    昭和41年   米国コロンビア大学客員教授
    昭和47年   九州大学定年退官・中華学術院栄誉哲士
           九州大学名誉教授
    平成16年10月 福岡市の自宅にて逝去
    著  書
    『王陽明と明末の儒学』 『東洋の道』 他多数

陽明学つれづれ草―岡田武彦の感涙語録 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:明徳出版社
著者名:岡田 武彦(著)
発行年月日:2001/04/10
ISBN-10:4896191544
ISBN-13:9784896191547
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
言語:日本語
ページ数:158ページ
縦:19cm
他の明徳出版社の書籍を探す

    明徳出版社 陽明学つれづれ草―岡田武彦の感涙語録 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!