土門拳 古寺を訪ねて―斑鳩から奈良へ(小学館文庫) [文庫]
    • 土門拳 古寺を訪ねて―斑鳩から奈良へ(小学館文庫) [文庫]

    • ¥92128ポイント(3%還元)
    • 在庫あり本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001206632

土門拳 古寺を訪ねて―斑鳩から奈良へ(小学館文庫) [文庫]

土門 拳(写真・文)
価格:¥921(税込)
ポイント:28ポイント(3%還元)(¥28相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、本日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2001/07/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

土門拳 古寺を訪ねて―斑鳩から奈良へ(小学館文庫) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    戦前戦後を通じ40年にわたって古寺を撮り続けた土門拳。不世出の写真家の眼が見つめた日本の仏像や寺院建築のもつ美しさと強さを、ポケットサイズで最大限に再現するビジュアルシリーズ。文字通りのライフワークより、法隆寺・東大寺・浄瑠璃寺を中心に、奈良の寺々をめぐったカラー・モノクロ写真計93点を収録。自ら胸を打たれたものだけにカメラを構え、クローズアップして撮影した土門拳不朽の名作と、彼が好んだ寺や仏像の魅力を記した名エッセイを収めた古寺案内・大和編。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    法隆寺と斑鳩(五重塔の邪鬼;聖徳太子は生きている)
    東大寺と平城京(東大寺について)
    浄瑠璃寺と石仏(ぼくの古寺巡礼)
  • 内容紹介

    土門の眼で訪ねる古寺ガイド

    戦前戦後を通じ40年にわたって古寺を撮り続けた土門拳。不世出の写真家の眼が見つめた日本の仏像や寺院建築のもつ美しさと強さを、ポケットサイズで最大限に再現するビジュアルシリーズ。
    文字通りのライフワークより、法隆寺・東大寺・浄瑠璃寺を中心に、奈良の寺々をめぐったカラー・モノクロ写真計93点を収録。
    自ら胸を打たれたものだけにカメラを構え、クローズアップして撮影した土門拳不朽の名作と、彼が好んだ寺や仏像の魅力を記した名エッセイを収めた古寺案内・大和編。
    巻末エッセイ/池澤夏樹

    図書館選書
    写真家・土門拳が戦前戦後を通じて見つめ続けた古寺と仏像。その土門の眼で訪ねる古寺ガイド「斑鳩から奈良」編。普遍的な魅力と迫力を持つ写真がモノクロ・カラー合わせて約80点。名エッセイストとしても知られた
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    土門 拳(ドモン ケン)
    1909~90年。山形県酒田市生まれ。1935年、日本工房に入社、報道写真家としてスタートする。39年、はじめて室生寺を訪れ、翌年から古寺巡礼を開始。戦前戦後を通じ寺院の建築、仏像を撮り続け、好きなものだけを対象として、クローズアップしてとらえる

土門拳 古寺を訪ねて―斑鳩から奈良へ(小学館文庫) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:土門 拳(写真・文)
発行年月日:2001/08/01
ISBN-10:4094114211
ISBN-13:9784094114218
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:旅行
言語:日本語
ページ数:205ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 土門拳 古寺を訪ねて―斑鳩から奈良へ(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!