黄昏流星群<31>(ビッグ コミックス) [コミック]
    • 黄昏流星群<31>(ビッグ コミックス) [コミック]

    • ¥56517ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月18日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001207115

黄昏流星群<31>(ビッグ コミックス) [コミック]

価格:¥565(税込)
ポイント:17ポイント(3%還元)(¥17相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月18日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2008/02/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

黄昏流星群<31>(ビッグ コミックス) [コミック] の 商品概要

  • 内容紹介

    ▼第1~3話/星空研究会
    ●主な登場人物/風間俊介(都内に事務所を構える公認会計士。「星空研究会」の幹事)、山田修三(大手金融機関をリストラされ、現在は中小企業の経理部長。「星空研究会」メンバー)、肥田進(劇場で脇役人生を送ってきた役者。最近やっと日の目が。「星空研究会」メンバー)、林健太郎(大手出版社勤務も、うだつの上がらぬ編集者。「星空研究会」メンバー)、上杉かおる(3年間だけ「星空研究会」に参加していたマドンナ。20年前に失跡)
    ●あらすじ/大学時代の気の合う仲間で作ったサークル「星空研究会」。社会人として別の道を歩きながらも週末に集まり、星の観測に出かけていた仲良し4人組のもとに、ある日届いた1組の手紙。それは3年間だけ会に参加し、20年前に姿を消したマドンナ・かおるからの、清里への招待状で…(第1話)。▼第4~9話/ある一族の星域

    ●主な登場人物/見城慶一(東郷家お抱え運転手。亡き会長に30年間仕えた。56歳)、東郷美鈴(長男、一郎の妻。二度目の妻で元新橋の芸者)、東郷一郎(東郷ホールディングス社長。53歳。頭はいいが優柔不断)、東郷秀次(東郷ホールディングス専務。50歳。気弱、プライドは高い)、東郷省三(東郷ホールディングス常務。45歳。頭脳明晰でパワフル)、東郷礼子(次男、秀次の妻。輸入販売会社社長。姉御肌)、東郷はるか(三男、省三の妻。典型的な“お嬢”。気は強い)
    ●あらすじ/外食産業の雄・東郷グループの大物会長のお抱え運転手として30年間働いてきた見城慶一、56歳。長年仕えた会長が急逝したが、秘密が流出するのを恐れたためか、長男で社長の一郎の運転手として続けて奉公することに。住み込みの見城だが、一郎の妻・美鈴とは微妙な関係で…(第4話)。

    図書館選書
    老人にだって恋心がある。人生の黄昏時にだって激しく輝く愛がある。弘兼憲史が、そんなコミックの未踏の領域に渾身の力で挑む。

黄昏流星群<31>(ビッグ コミックス) [コミック] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:弘兼 憲史(著)
発行年月日:2008/02
ISBN-10:4091817661
ISBN-13:9784091817662
判型:B6
発行形態:コミック
内容:コミック・劇画
言語:日本語
ページ数:203ページ
縦:18cm
その他:星空研究会
他の小学館の書籍を探す

    小学館 黄昏流星群<31>(ビッグ コミックス) [コミック] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!