梅の香―出入師夢之丞覚書(時代小説文庫) [文庫]
    • 梅の香―出入師夢之丞覚書(時代小説文庫) [文庫]

    • ¥71222ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年6月20日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001212279

梅の香―出入師夢之丞覚書(時代小説文庫) [文庫]

価格:¥712(税込)
ポイント:22ポイント(3%還元)(¥22相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年6月20日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:角川春樹事務所
販売開始日: 2010/04/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

梅の香―出入師夢之丞覚書(時代小説文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    “ひとを真に愛することは、難しい”―鴨下道場で師範代を務める夢之丞には、出入師(喧嘩や争い事の仲裁)という裏稼業があった。久しぶりの仕事は、家の売買に関する騒動。その家の庭先にある梅の木の元から、四十路男のものと思われる髑髏が出てきたという!元遊女で六十路絡みの女性が永年住んでいたのだが…(「梅の香」)。義理と人情の町・深川で夢之丞が活躍する連作時代小説の傑作、シリーズ第三弾。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    雪螢
    冴ゆる夜
    梅の香
    春の愁
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    今井 絵美子(イマイ エミコ)
    1945年、広島県生まれ。成城大学文芸学部卒業。画廊経営、テレビプロデューサーを経て、執筆活動に入る。98年「もぐら」で第16回大阪女性文芸賞佳作。2000年「母の背中」で第34回北日本文学賞選奨。02年、第2回中・近世文学大賞最終候補作となった『蘇鉄のひと玉蘊』を郁朋社より刊行。03年「小日向源伍の終わらない夏」で第10回九州さが大衆文学賞大賞・笹沢左保賞受賞

梅の香―出入師夢之丞覚書(時代小説文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:角川春樹事務所
著者名:今井 絵美子(著)
発行年月日:2010/04/18
ISBN-10:4758434662
ISBN-13:9784758434669
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
ページ数:260ページ
縦:16cm
他の角川春樹事務所の書籍を探す

    角川春樹事務所 梅の香―出入師夢之丞覚書(時代小説文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!