都市と車の共生(早稲田大学理工総研シリーズ〈17〉) [全集叢書]

販売休止中です

    • 都市と車の共生(早稲田大学理工総研シリーズ〈17〉) [全集叢書]

    • ¥2,20066ポイント(3%還元)
100000009001212325

都市と車の共生(早稲田大学理工総研シリーズ〈17〉) [全集叢書]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:66ポイント(3%還元)(¥66相当)
日本全国配達料金無料
出版社:早稲田大学
販売開始日:2001/01/19
ご確認事項:返品不可

都市と車の共生(早稲田大学理工総研シリーズ〈17〉) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人と車が共存できる都市づくりをめざす。都市環境を改善する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 都市の標識とデザイン(日本の道路標識
    日本の道路標識の歴史
    海外の道路標識 ほか)
    第2章 車中心の街(高速道路の抱える問題点
    高速道路地下化による大気浄化の提案―日本橋地区におけるケーススタディ
    新宿三丁目の路上駐車の実態と駐車場整備計画 ほか)
    第3章 車排除の街(西欧の経緯
    わが国の経緯
    排除の方式 ほか)
    第4章 都市と車の共生(低公害車の特徴
    天然ガス自動車用インフラの導入
    計画の評価 ほか)
    車のデザイン―フェラーリを例に
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    尾島 俊雄(オジマ トシオ)
    早稲田大学理工学部建築学科教授。工学博士。日本学術会議第18期会員。著書に『大都市再生の戦略』(共著)早稲田大学出版部、2000年、『千メートルビルを建てる』講談社、1997年、『市民のための災害情報』(共著)早稲田大学出版部、1997年、『安心できる都市』早稲田大学出版部、1996年、『絵になる都市づくり』NHKブックス、1984年、他

    高橋 信之(タカハシ ノブユキ)
    早稲田大学理工学総合研究センター助教授。工学博士。日本学術会議建築学研連幹事。著書に『東南・東アジアの水』(共著)日本建築学会、2000年、『東京の大深度地下』〔建築編〕(共著)早稲田大学出版部、1998年、The Japanese Urban Environment(共著),Pergamon(London),1998年、『建築・都市の水環境調査法』(共著)丸善、1992年、『都市と川』(共著)ヘレンケラー協会、1989年、他

都市と車の共生(早稲田大学理工総研シリーズ〈17〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:早稲田大学出版部
著者名:尾島 俊雄(著)/高橋 信之(著)
発行年月日:2001/01/15
ISBN-10:465700932X
ISBN-13:9784657009326
判型:A5
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:建築
ページ数:192ページ
縦:21cm

    早稲田大学 都市と車の共生(早稲田大学理工総研シリーズ〈17〉) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!