現代青年期の心理学-適応から自己形成の時代へ(有斐閣選書<1673>) [全集叢書]
    • 現代青年期の心理学-適応から自己形成の時代へ(有斐閣選書<1673>) [全集叢書]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001212439

現代青年期の心理学-適応から自己形成の時代へ(有斐閣選書<1673>) [全集叢書]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2010/10/04
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

現代青年期の心理学-適応から自己形成の時代へ(有斐閣選書<1673>) の 商品概要

  • 目次

    第1章 青年期とは
    第2章 青年期の誕生──イギリスの教育の近代化とメリトクラシー社会の成立
    第3章 日本の教育の近代化とメリトクラシー社会の実現
    第4章 青年期の大衆化──1960~70年代前半
    第5章 広がる青年と大人との距離──1970年代後半~80年代
    第6章 課せられる自己形成──1990年代後半以降の現代
    第7章 現代大学生の青年期の過ごし方
    第8章 本書のまとめ
  • 出版社からのコメント

    現代青年期をどうとらえるか。青年期が社会状況の変化の中でどう誕生し,現代までどう変化してきたのかを心理学的に解読する。
  • 内容紹介

    「大学全入の時代」「就職氷河期」──そうした社会状況の中で「勉学第一」と答える学生が増えているのはなぜか。学生はどのような自己形成を行っているのか。現代青年期を深く理解するために,青年期を歴史的に位置づけながら,心理学の視点から解読する。
  • 著者について

    溝上 慎一 (ミゾカミ シンイチ)
    京都大学准教授

現代青年期の心理学-適応から自己形成の時代へ(有斐閣選書<1673>) の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:溝上 慎一(著)
発行年月日:2010/10
ISBN-10:4641281203
ISBN-13:9784641281202
判型:B6
発売社名:有斐閣
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:心理学
言語:日本語
ページ数:246ページ
縦:19cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 現代青年期の心理学-適応から自己形成の時代へ(有斐閣選書<1673>) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!