デカルト派言語学―合理主義思想の歴史の一章 [単行本]

販売休止中です

    • デカルト派言語学―合理主義思想の歴史の一章 [単行本]

    • ¥3,520106ポイント(3%還元)
100000009001212715

デカルト派言語学―合理主義思想の歴史の一章 [単行本]

価格:¥3,520(税込)
ポイント:106ポイント(3%還元)(¥106相当)
日本全国配達料金無料
出版社:みすず書房
販売開始日: 2002/11/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

デカルト派言語学―合理主義思想の歴史の一章 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書は、変形生成文法の源流を、17世紀の合理主義思想に求め、デカルトからポール=ロワヤル文法へ、さらにフンボルト、ロマン主義へと連なる言語学の流れを明らかにする。その試みは、言語行動における自由と創造性に光をあて、自らの言語観、人間観を示す「方法序説」となっている。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    言語使用の創造的面
    深層構造と表層構造
    言語学における記述と説明
    言語の習得と使用
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    チョムスキー,ノーム(チョムスキー,ノーム/Chomsky,Noam)
    1928年、アメリカ、フィラデルフィアに、ユダヤ人として生れる。ペンシルヴァニア大学卒業。1961年よりマサチューセッツ工科大学教授。変形生成文法を提唱、現代言語学に革新をもたらす。その方法論は言語学の枠を超えて、哲学、心理学にも影響を及ぼした

    川本 茂雄(カワモト シゲオ)
    1913年、東京に生れる。1937年、早稲田大学文学部卒業。早稲田大学名誉教授。1983年歿

デカルト派言語学―合理主義思想の歴史の一章 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:ノーム チョムスキー(著)/川本 茂雄(訳)
発行年月日:2002/11/22
ISBN-10:4622019744
ISBN-13:9784622019749
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:哲学
ページ数:160ページ
縦:22cm
その他: 原書名: CARTESIAN LINGUISTICS:A Chapter in the History of Rationalist Thought〈Chomsky,Noam〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 デカルト派言語学―合理主義思想の歴史の一章 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!