現代日本絵画 [単行本]
    • 現代日本絵画 [単行本]

    • ¥4,180126ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001212870

現代日本絵画 [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:126ポイント(3%還元)(¥126相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2006/12/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

現代日本絵画 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    三次元を二次元に写像する人間の根源的な営み―絵画が創作される現場に30年にわたって携わってきた著者と、現代日本の画家37名との、親密なレゾナンス。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    絵画の行方
    1 絵画の軌跡(山田正亮―回帰する絵画
    辰野登恵子―世界と向き合う絵画 ほか)
    2 版画の宇宙(戦後の版画―七〇年代を中心に
    池田良二―記憶のアルカディア ほか)
    3 VOCA展クロニクル(平面性について(一九九四年)
    反問する絵画(一九九五年) ほか)
    4 現代性の画家たち(日常性の絵画
    楠本正明―空間の問題 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    本江 邦夫(モトエ クニオ)
    1948年、愛媛県松山市に生まれ、東京で小学校に上がるが、中学2年の夏まで札幌と小樽ですごす。76年、東京大学人文系大学院修士課程(西洋美術史専攻)修了。同年秋より、東京国立近代美術館に勤務。「マチス」(1981年)、「ピカソ」(83年)、「ゴーギャン」(87年)、「ルドン」(89年)、「木村忠太」(94年)などの本格的な回顧展を手がける一方で、「メタファーとシンボル」(84年)を皮切りに「手塚治虫」(90年)、「形象のはざまに」(92年)、「黒田アキ」(93年)、「辰野登恵子」(95年)などの現代的な企画に関与するが、20年におよぶ美術館員としての活動に限界を感じ、98年春、多摩美術大学共通教育学科教授として学園生活に新たなる活路を求める。2001年春より、府中市美術館館長を兼任(嘱託)。主要な著書として、『オディロン・ルドン―光を孕む種子』(みすず書房、2003年、第54回芸術選奨文部科学大臣新人賞)などがある

現代日本絵画 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:本江 邦夫(著)
発行年月日:2006/12/22
ISBN-10:4622072483
ISBN-13:9784622072485
判型:B6
対象:教養
発行形態:単行本
内容:芸術総記
ページ数:345ページ
縦:20cm
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 現代日本絵画 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!