コンセプトのつくりかた―「つくる」を考える方法 [単行本]
    • コンセプトのつくりかた―「つくる」を考える方法 [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月23日水曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
数量:
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001214285

コンセプトのつくりかた―「つくる」を考える方法 [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月23日水曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:ダイヤモンド社
販売開始日:2012/08/04
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 90596位

コンセプトのつくりかた―「つくる」を考える方法 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    コンセプトが見つかれば、やるべきことの99%が決まる。世界3億人が夢中になった!任天堂「Wii」元企画開発者の発想術。ものづくり、起業、学校、自治体、NPO…etc.何かをはじめようとするすべての人に役立つ本。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 おりていく―コンセプトとは何か(霧の中から―コンセプトとものづくり
    勇者の登場―コンセプトのコンセプト
    冒険の仲間―ものづくりのステップ ほか)
    第2部 のぼっていく―コンセプトをつくる具体的なプロセス(産声は泣き声―悪口から「すきになる」
    いたずら者の知恵―ズラして「かわる」
    星座を見つける―まとめて「わかる」 ほか)
    第3部 すすんでいく―コンセプトをどう活用するか(願いを込めて―コンセプトから仕様へ
    そして勇者は―コンセプトの宿命)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    玉樹 真一郎(タマキ シンイチロウ)
    1977年生まれ。東京工業大学・北陸先端科学技術大学院大学卒。プログラマーとして任天堂に就職後、プランナーに転身。全世界で9500万台を売り上げた「Wii」の企画担当として、最も初期のコンセプトワークから、ハードウェア・ソフトウェア・ネットワークサービスの企画・開発すべてに横断的に関わり「Wiiのエバンジェリスト(伝道師)」「Wiiのプレゼンを最も数多くした男」と呼ばれる。2010年任天堂を退社。青森県八戸市にUターンして独立・起業。「わかる事務所」を設立。コンサルティング、ホームページやアプリケーションの開発、講演やセミナー等を行いながら、人材育成・地域活性化にも取り組んでいる

コンセプトのつくりかた―「つくる」を考える方法 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:ダイヤモンド社
著者名:玉樹 真一郎(著)
発行年月日:2012/08/02
ISBN-10:4478022399
ISBN-13:9784478022399
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:経営
ページ数:317ページ
縦:19cm

    ダイヤモンド社 コンセプトのつくりかた―「つくる」を考える方法 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!