なるほど!失語症の評価と治療―検査結果の解釈から訓練法の立案まで [単行本]
    • なるほど!失語症の評価と治療―検査結果の解釈から訓練法の立案まで [単行本]

    • ¥5,280159ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001214953

なるほど!失語症の評価と治療―検査結果の解釈から訓練法の立案まで [単行本]

小嶋 知幸(編著)大塚 裕一(執筆)宮本 恵美(執筆)
価格:¥5,280(税込)
ポイント:159ポイント(3%還元)(¥159相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:金原出版
販売開始日: 2010/06/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

なるほど!失語症の評価と治療―検査結果の解釈から訓練法の立案まで の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1章 基礎編(本書の目的
    失語症を考える前に
    記号から見た「言語モダリティー」そして「失語症」)
    2章 検査編(認知神経心理学的にみた下位検査の情報処理モデル
    検査が終わったら
    さらに詳しく知るために―堀下げ検査)
    3章 訓練編(訓練プランの立て方
    個々の障害に焦点をあてた具体的な訓練プラン)
    4章 症例編(語彙選択障害に焦点を当てたアプローチ
    アラビア数字の錯読に焦点をしぼったアプローチ
    音韻選択障害および語彙選択障害へのアプローチ
    文字形態想起障害へのアプローチ)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    小嶋 知幸(コジマ トモユキ)
    市川高次脳機能障害相談室主宰・仙台医療福祉専門学校言語聴覚学科。日本高次脳機能障害学会・日本神経心理学会評議員、北里大学特別講師、会田記念リハビリテーション病院非常勤講師ほか。1980年埼玉大学教養学部(哲学専攻)卒業。1989年日本聴能言語福祉学院卒業。1989年3月より社会福祉法人仁生社江戸川病院リハビリテーション科勤務。1994年より同リハビリテーション科科長。1999年東京大学医学部にて学位(医学博士)取得

    大塚 裕一(オオツカ ユウイチ)
    菊南病院リハビリテーション部言語聴覚科長。1990年日本聴能言語学院聴能言語学科卒業。2010年熊本県立大学文学部日本語日本文学専攻博士前期課程修了。2002年よりメディカルカレッジ青照館・非常勤講師、2007年より熊本県言語聴覚士会事務局長

    宮本 恵美(ミヤモト エミ)
    菊南病院リハビリテーション部言語聴覚科主任。1997年名古屋福祉専門学校言語療法科卒業。2010年熊本県立大学文学部日本語日本文学専攻博士前期課程修了。2002年よりメディカルカレッジ青照館・非常勤講師、2003年より熊本県言語聴覚士会理事

なるほど!失語症の評価と治療―検査結果の解釈から訓練法の立案まで の商品スペック

商品仕様
出版社名:金原出版
著者名:小嶋 知幸(編著)/大塚 裕一(執筆)/宮本 恵美(執筆)
発行年月日:2010/06/30
ISBN-10:4307750233
ISBN-13:9784307750233
判型:B5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
ページ数:136ページ
縦:26cm
他の金原出版の書籍を探す

    金原出版 なるほど!失語症の評価と治療―検査結果の解釈から訓練法の立案まで [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!