新・ゴーマニズム宣言〈12〉誰がためにポチは鳴く [単行本]
    • 新・ゴーマニズム宣言〈12〉誰がためにポチは鳴く [単行本]

    • ¥1,21037ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001215378

新・ゴーマニズム宣言〈12〉誰がためにポチは鳴く [単行本]

価格:¥1,210(税込)
ポイント:37ポイント(3%還元)(¥37相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2002/11/15
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

新・ゴーマニズム宣言〈12〉誰がためにポチは鳴く の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    『SAPIO』大反響連載!単行本化第12弾。瀋陽総領事館事件、国立追悼施設からパレスチナ問題、北朝鮮外交まで、日本人よどこへ行く。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    ちょんまげよしりん「親米でござる!」
    ひとまねこざるは動物園が幸福
    自分のメディアを持つ野望
    純粋まっすぐ詐欺子ちゃん
    文明の内なる野蛮とは何か?
    戦後生まれがアメリカに受けた屈辱
    小林を排除せよと叫ぶ西尾ポチ
    奈良の鹿を見て考えたこと
    瀋陽総領事館とメディア規制法
    「国立追悼施設」をつぶせ!〔ほか〕
  • 内容紹介

    SAPIO大反響連載、単行本化第12弾!

    描き下ろし「ちょんまげよしりん『親米でござる』」を巻頭に、イラク、北朝鮮、パレスチナ情勢などで米国の言いなり言論人「ポチ・ホシュ」を斬る。その他、藩陽総領事館事件、国立追悼施設構想などもテーマに扱う。

    図書館選書
    描下ろし“ちょんまげよしりん『親米でござる』”を巻頭に、イラク、北朝鮮、パレスチナ情勢などで米国の言いなり言論人「ポチ・ホシュ」を斬る。その他、瀋陽総領事館事件、国立追悼施設構想など、新時代を斬る『新

新・ゴーマニズム宣言〈12〉誰がためにポチは鳴く の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:小林 よしのり(著)
発行年月日:2002/12/10
ISBN-10:4093890129
ISBN-13:9784093890120
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会
言語:日本語
ページ数:210ページ
縦:22cm
その他:誰がためにポチは鳴く
他の小学館の書籍を探す

    小学館 新・ゴーマニズム宣言〈12〉誰がためにポチは鳴く [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!