文明史のなかの明治憲法―この国のかたちと西洋体験(講談社選書メチエ) [全集叢書]
    • 文明史のなかの明治憲法―この国のかたちと西洋体験(講談社選書メチエ) [全集叢書]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001225876

文明史のなかの明治憲法―この国のかたちと西洋体験(講談社選書メチエ) [全集叢書]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:講談社
販売開始日: 2003/12/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

文明史のなかの明治憲法―この国のかたちと西洋体験(講談社選書メチエ) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「噫憲法よ汝已に生まれたり」国の内外で識者から迎え入れられた明治憲法。ウエスタンインパクトとナショナリズムの一九世紀、木戸、大久保、伊藤、山県らが西洋体験をもとに描いた「この国のかたち」とは?日本型立憲国家が誕生するまでのドラマを描く。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 西洋体験としての明治憲法成立史
    第1章 岩倉使節団の憲法体験―万国公法から憲法へ(旅立ち
    珍道中 ほか)
    第2章 伊藤博文の滞欧憲法調査―憲法から国制へ(伊藤の再渡欧―明治一四年の政変
    ベルリンの憂鬱―議会制度への暗雲 ほか)
    第3章 山県有朋の欧米巡遊―もうひとつの「憲法」調査(明治憲法が成立したとき
    山県有朋の欧州視察 ほか)
    終章 外から見た明治憲法
  • 内容紹介

    <国家のかたち>はこうして描かれた

    「噫憲法よ汝已に生まれたり」国の内外で識者から迎え入れられた明治憲法。ウエスタンインパクトとナショナリズムの19世紀、木戸、大久保、伊藤、山県らが西洋体験をもとに描いた<この国のかたち>とは? 日本型立憲国家が誕生するまでのドラマを描く。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    滝井 一博(タキイ カズヒロ)
    1967年福岡県生まれ。京都大学法学部卒業後、同大学大学院法学研究科博士後期課程修了。博士(法学)。京都大学人文科学研究所助手を経て、現在、神戸商科大学助教授。専攻は比較法史、国制史

文明史のなかの明治憲法―この国のかたちと西洋体験(講談社選書メチエ) の商品スペック

商品仕様
出版社名:講談社
著者名:滝井 一博(著)
発行年月日:2003/12/10
ISBN-10:4062582864
ISBN-13:9784062582865
判型:B6
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:日本歴史
言語:日本語
ページ数:230ページ
縦:19cm
他の講談社の書籍を探す

    講談社 文明史のなかの明治憲法―この国のかたちと西洋体験(講談社選書メチエ) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!