謎解きはディナーのあとで(小学館文庫) [文庫]
    • 謎解きはディナーのあとで(小学館文庫) [文庫]

    • ¥81425ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年5月28日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001225898

謎解きはディナーのあとで(小学館文庫) [文庫]

  • 5.0
価格:¥814(税込)
ポイント:25ポイント(3%還元)(¥25相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年5月28日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2012/10/05
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

謎解きはディナーのあとで(小学館文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    国立署の新米刑事、宝生麗子は世界的に有名な『宝生グループ』のお嬢様。『風祭モータース』の御曹司である風祭警部の下で、数々の事件に奮闘中だ。大豪邸に帰ると、地味なパンツスーツからドレスに着替えてディナーを楽しむ麗子だが、難解な事件にぶちあたるたびに、その一部始終を相談する相手は“執事兼運転手”の影山。「お嬢様の目は節穴でございますか?」―暴言すれすれの毒舌で麗子の推理力のなさを指摘しつつも、影山は鮮やかに事件の謎を解き明かしていく。二〇一一年ベストセラー一位のミステリ、待望の文庫化。書き下ろしショートショート『宝生家の異常な愛情』収録。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    謎解きはディナーのあとで;宝生家の異常な愛情
  • 内容紹介

    令嬢刑事×毒舌執事コンビの傑作ミステリ

    国立署の新米刑事、宝生麗子は世界的に有名な『宝生グループ』のお嬢様。
    『風祭モータース』の御曹司である風祭警部の下で、数々の事件に奮闘中だ。
    大豪邸に帰ると、地味なパンツスーツからドレスに着替えてディナーを楽しむ麗子だが、難解な事件にぶちあたるたびに、その一部始終を相談する相手は”執事兼運転手”の影山。
    「お嬢様の目は節穴でございますか?」
    暴言すれすれの毒舌で麗子の推理力のなさを指摘しつつも、影山は鮮やかに謎を解き明かしていく――
    2011年本屋大賞受賞の大人気ミステリ。
    書き下ろしショートショート収録!

    【編集担当からのおすすめ情報】
    麗子と影山のコミカルなかけ合いが楽しい!
    ちょっとウザい(!?)麗子の上司、風祭警部にも注目です。
    全部で6つの難事件――果たしてあなたはいくつ謎を解けるか麗子&影山とともに挑んでみてください。
    単行本未収録のショートショートもお楽しみに!

    図書館選書
    国立署の新米刑事、宝生麗子は『宝生グループ』のお嬢様。大豪邸に帰宅し難事件を執事の影山に相談すると、影山は鮮やかに謎を解いていく。2011年本屋大賞受賞の人気ミステリ。書き下ろしショートショート収録!
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    東川 篤哉(ヒガシガワ トクヤ)
    1968年、広島県生まれ。岡山大学法学部卒。2002年、光文社カッパノベルスの新人発掘プロジェクト「KAPPA‐ONE」でデビュー。11年、『謎解きはディナーのあとで』で第八回本屋大賞第一位

謎解きはディナーのあとで(小学館文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:東川 篤哉(著)
発行年月日:2012/10/10
ISBN-10:4094087575
ISBN-13:9784094087574
判型:文庫
発売社名:小学館
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学小説
言語:日本語
ページ数:348ページ
縦:15cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 謎解きはディナーのあとで(小学館文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!