金融ビジネスモデルの変遷―明治から高度成長期まで [単行本]
    • 金融ビジネスモデルの変遷―明治から高度成長期まで [単行本]

    • ¥8,800264ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001229339

金融ビジネスモデルの変遷―明治から高度成長期まで [単行本]

価格:¥8,800(税込)
ポイント:264ポイント(3%還元)(¥264相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済評論社
販売開始日: 2010/08/26
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

金融ビジネスモデルの変遷―明治から高度成長期まで の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    日本における金融ビジネスモデルの変遷
    明治期における安田銀行のビジネスモデル
    金融危機と銀行経営―1910年代前半の広島県・山口県の事例を中心に
    三十四銀行の経営者と経営実態
    「ハイリスク選好型」銀行ビジネスモデルの掉尾
    両替商系銀行における破綻モデル
    第八十五銀行の金融ビジネスモデル―1900~1935年
    名古屋有力3行のビジネスモデル―1920~1932年の有価証券所有を中心として
    不動産銀行の「不動産金融ビジネス」の特質と意義―東京府農工銀行を素材にして
    戦後改革期の地方銀行―「考課状分析」を素材として
    地域開発と金融ビジネスモデル
    インサイダー・レンディング再考―産業革命期米国とニュー・イングランド
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    粕谷 誠(カスヤ マコト)
    1961年生まれ。東京大学大学院経済学研究科第二種博士課程中退、博士(経済学)。現在、東京大学大学院経済学研究科教授

    伊藤 正直(イトウ マサナオ)
    1948年生まれ。東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得、経済学博士。現在、政治経済学・経済史学会理事代表、東京大学大学院経済学研究科教授

    齋藤 憲(サイトウ サトシ)
    1947年生まれ。早稲田大学大学院商学研究科博士課程修了。現在、専修大学経営学部教授

金融ビジネスモデルの変遷―明治から高度成長期まで の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済評論社
著者名:粕谷 誠(編)/伊藤 正直(編)/齋藤 憲(編)
発行年月日:2010/08/18
ISBN-10:4818821063
ISBN-13:9784818821064
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:経済・財政・統計
ページ数:364ページ
縦:22cm
他の日本経済評論社の書籍を探す

    日本経済評論社 金融ビジネスモデルの変遷―明治から高度成長期まで [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!