脳の性分化 [単行本]

販売休止中です

    • 脳の性分化 [単行本]

    • ¥6,160370ポイント(6%還元)
100000009001229661

脳の性分化 [単行本]

山内 兄人(編著)新井 康允(編著)
価格:¥6,160(税込)
ポイント:370ポイント(6%還元)(¥370相当)
日本全国配達料金無料
出版社:裳華房
販売開始日: 2006/01/23
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

脳の性分化 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 研究の歴史(性ホルモンと無排卵連続発情症候群;ゴナドトロピンの周期的分泌センターと持続的分泌センター ほか)
    2 性分化機序概要(一次性分化―生殖腺の性分化;二次性分化)
    3 脳の構造の性差と性分化
    (脳の各部位の性差;神経核形成のメカニズム(アポトーシス) ほか)
    4 脳の機能の性分化(視床下部‐下垂体機能の性分化;行動制御の性分化)
    5 ヒトの感性と脳の性分化(ヒトの脳の性分化―形態・機能・行動・感性;遊びと絵の性差の形成―感性の性分化 ほか)
  • 出版社からのコメント

    脳の構造と機能の性差とその形成機序を解説
  • 内容紹介

     男女の脳の違いは、性機能ばかりではなく、感覚や行動にも性差を生じさせている。それだけではなく、性のアイデンティティーなど高度な精神機能にまで影響をもつ可能性が示唆されている。
     本書は、脳の性分化における基礎研究の最先端が見え、かつ、現在までの研究経過がたどれるようなものとなることを目標に企画された。脳の構造と機能の性差とその形成機序の最先端の研究結果を網羅したものである。これからの脳の性分化研究の礎になる書である。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    山内 兄人(ヤマノウチ コレヒト)
    早稲田大学教育学部理学科生物卒業、医博。順天堂大学医学部助手、講師を経て、早稲田大学人間科学学術院教授

    新井 康允(アライ ヤスマサ)
    東京大学生物系大学院博士課程修了、理博。東京大学医学部脳研究所助手、カリフォルニア大学(UCLA)脳研究所、順天堂大学医学部講師、助教授を経て、1974年順天堂大学医学部教授。人間総合科学大学教授、順天堂大学名誉教授
  • 著者について

    山内 兄人 (ヤマノウチ コレヒト)
    早稲田大学名誉教授、医学博士。早稲田大学教育学部卒業。順天堂大学助手・講師、早稲田大学助教授・教授などを歴任。

    新井 康允 (アライ ヤスマサ)
    順天堂大学名誉教授、理学博士。1933年 神奈川県に生まれる。東京大学理学部卒業、東京大学大学院生物系研究科博士課程修了。東京大学助手、カリフォルニア大学脳研究所、順天堂大学講師・助教授・教授、人間総合科学大学教授、放送大学客員教授などを歴任。

脳の性分化 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:裳華房
著者名:山内 兄人(編著)/新井 康允(編著)
発行年月日:2006/01/20
ISBN-10:4785359137
ISBN-13:9784785359133
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:医学・薬学・歯学
言語:日本語
ページ数:431ページ
縦:22cm
横:15cm
他の裳華房の書籍を探す

    裳華房 脳の性分化 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!