乗るのが怖い―私のパニック障害克服法(幻冬舎新書) [新書]
    • 乗るのが怖い―私のパニック障害克服法(幻冬舎新書) [新書]

    • ¥85826ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001233622

乗るのが怖い―私のパニック障害克服法(幻冬舎新書) [新書]

  • 5.0
価格:¥858(税込)
ポイント:26ポイント(3%還元)(¥26相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2010/11/29
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

乗るのが怖い―私のパニック障害克服法(幻冬舎新書) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    読売巨人軍の現役選手だった三十歳の夏、神宮の花火大会を見物中、突然、パニック発作に見舞われた。飛行機、新幹線に乗れなくなり、ひどい眩暈に襲われ、わけもなく涙が出て止まらない。完全にうつ状態になり、ついには強い自殺衝動が―。そんな病との闘いを繰り返し、現在「おおむね健康」といえる心身を取り戻しつつある。なるべく医師と薬に依存しないようにして導き出したその対処法は、「孤独と飢えを味方にする」という考えをベースに、自分と暮らしをシンプルにすることだった。体験者ならではのリアルかつ具体的、実践的なパニック障害克服法。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 私のパニック・ヒストリー(初めて身体の揺れを自覚した三十歳の夏
    衝撃のパニック発作 ほか)
    第2章 孤独と飢えを味方にするススメ(一日一食、孤独と飢えが人間を強くする
    一日、短時間でもいいから、自分を孤独にする ほか)
    第3章 孤独と飢えを味方にする方法(夜十時前に三日連続して寝る
    朝日を浴びて、軽い運動をする ほか)
    第4章 孤独と飢えを味方にする考え方(パニック障害は一〇〇パーセント自分で治すもの
    医師や薬に頼る前に、自分がどうあるべきかを考える ほか)
    第5章 もっと楽に生きるために―この病気と向き合って得たこと(本は魂の食べ物
    曽野綾子さんの『「いい人」をやめると楽になる』 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    長嶋 一茂(ナガシマ カズシゲ)
    1966年1月26日、東京都生まれ。88年、立教大学卒業後、ヤクルトスワローズにドラフト一位入団。93年、読売巨人軍に移籍。96年に現役引退後、K‐1リポーターを皮切りにスポーツキャスターを務める。同時に俳優としても活動。2002年公開の初主演映画「ミスター・ルーキー」で報知映画賞新人賞、日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。05年、読売新聞グループ本社社長室スポーツアドバイザー、読売巨人軍代表特別補佐に就任

乗るのが怖い―私のパニック障害克服法(幻冬舎新書) の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:長嶋 一茂(著)
発行年月日:2010/11/30
ISBN-10:4344981960
ISBN-13:9784344981966
判型:B6
対象:一般
発行形態:新書
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:187ページ
縦:18cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 乗るのが怖い―私のパニック障害克服法(幻冬舎新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!