認識と行動の脳科学(シリーズ脳科学〈2〉) [全集叢書]
    • 認識と行動の脳科学(シリーズ脳科学〈2〉) [全集叢書]

    • ¥3,520106ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001234351

認識と行動の脳科学(シリーズ脳科学〈2〉) [全集叢書]

価格:¥3,520(税込)
ポイント:106ポイント(3%還元)(¥106相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:東京大学
販売開始日: 2008/07/24
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

認識と行動の脳科学(シリーズ脳科学〈2〉) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    人はいかに見るのか?いかに記憶するのか?誰もが持ち、さまざまな場面で遭遇する、ディレンマ、葛藤、幸せな記憶、トラウマはいかにつくられ、なされるのか。その脳のしくみをあきらかにする。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 総論(脳機能の局在論と全体論
    学習万能論と生得論 ほか)
    第2章 知覚・認識・選択的注意(要素情報の抽出
    情報の統合 ほか)
    第3章 運動の制御(運動制御の脳システム
    脊髄・脳幹系による運動制御 ほか)
    第4章 記憶(今日の記憶研究
    記憶研究の歴史 ほか)
    第5章 行動の認知科学(認知制御とは
    前頭連合野の構造と機能 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    甘利 俊一(アマリ シュンイチ)
    理化学研究所脳科学総合研究センター長。1936年生まれ。1958年東京大学工学部卒業。1963年九州大学工学部助教授。1967年東京大学工学部助教授。1982年同教授。2003年より現職

    田中 啓治(タナカ ケイジ)
    理化学研究所脳科学総合研究センター副センター長。1951年生まれ。1975年大阪大学大学院基礎工学研究科修士課程修了。1989年理化学研究所国際フロンティア研究システムチーム・チームリーダー。2003年理化学研究所脳科学総合研究センター認知脳科学研究グループ・ディレクター。2008年より現職

認識と行動の脳科学(シリーズ脳科学〈2〉) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:東京大学出版会
著者名:甘利 俊一(監修)/田中 啓治(編)
発行年月日:2008/07/22
ISBN-10:4130643029
ISBN-13:9784130643023
判型:A5
対象:専門
発行形態:全集叢書
内容:自然科学総記
ページ数:271ページ
縦:22cm
他の東京大学の書籍を探す

    東京大学 認識と行動の脳科学(シリーズ脳科学〈2〉) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!