光物性入門 [単行本]
    • 光物性入門 [単行本]

    • ¥3,520106ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001239195

光物性入門 [単行本]

価格:¥3,520(税込)
ポイント:106ポイント(3%還元)(¥106相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:裳華房
販売開始日: 1997/04/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

光物性入門 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    光物性は光、原子、電子などを念頭においたミクロな観点から光学現象を説明するものであるから、光物性の研究には光についてはもちろんのこと、原子的レベルで見た物質についての量子力学的な知識が必要である。このため、本書ではこの立場から光そのものについて解説した後、物質として固体結晶をとりあげ、光物性を学ぶのに必要なその性質、特に励起状態について考察し、その結果をふまえて、光と固体との相互作用の結果として現れる固体の光学的性質をしらべる。本書は、これから光物性を勉強しようとする人たちに必要な基礎知識に重点をおいて述べた入門書で、その内容は最初から最後に向かい一貫した流れに乗って展開されている。
  • 目次

    1.光学量
     1.1 光学現象
     1.2 誘電関数と光学定数

    2.光
     2.1 電磁波
     2.2 電磁場の量子化と光子

    3.物質
     3.1 電子系
     3.2 格子系
     3.3 電子格子相互作用

    4.光と物質との相互作用
     4.1 光・電子系のハミルトニアン
     4.2 光遷移確率

    5.光吸収
     5.1 吸収係数と振動子強度
     5.2 直接遷移
     5.3 フォノン励起をともなう電子遷移

    6.ポラリトンと光スペクトル
     6.1 励起子ポラリトン
     6.2 ポラリトンから見た光スペクトル

    7.光散乱
     7.1 弾性散乱
     7.2 非弾性散乱

    8.局在状態と光スペクトル
     8.1 電子格子系のエネルギー
     8.2 局在状態
     8.3 局在状態による光スペクトル
     8.4 自己束縛状態と光スペクトル

    付録
     1.クラマース-クローニヒの関係
     2.ブロッホ関数で書かれた励起状態を結ぶH の行列要素
     3.(3.51) の導出に使われる関係
     4.c とc † の性質
     5.光・電子系のラグランジアン密度
     6.∇ のおきかえ
  • 内容紹介

    初めて光物性を学ぶ学部学生からを主対象とした、筋を追って読み進めるように省略なく懇切丁寧に書かれた書。
  • 著者について

    小林 浩一 (コバヤシ コウイチ)
    東京大学名誉教授、理学博士。1924年 北海道に生まれる。東北大学理学部卒業。東北大学助手、イリノイ大学助教授、東北大学助教授、東京大学助教授・教授、富山大学教授、石巻専修大学教授などを歴任。主な著書に『化学者のための電気伝導入門』(裳華房)、『光の物理』(東京大学出版会)などがある。

光物性入門 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:裳華房
著者名:小林 浩一(著)
発行年月日:1997/04/30
ISBN-10:4785320710
ISBN-13:9784785320713
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:物理学
言語:日本語
ページ数:245ページ
縦:21cm
他の裳華房の書籍を探す

    裳華房 光物性入門 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!