なぜ日本が中国最大の敵なのか―比較防衛学から見た中国の脅威 [単行本]

販売休止中です

    • なぜ日本が中国最大の敵なのか―比較防衛学から見た中国の脅威 [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
100000009001239608

なぜ日本が中国最大の敵なのか―比較防衛学から見た中国の脅威 [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
日本全国配達料金無料
出版社:光人社
販売開始日:2009/09/09
ご確認事項:返品不可

なぜ日本が中国最大の敵なのか―比較防衛学から見た中国の脅威 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    経済力、外交力、政治力、国民力、教育力、そして軍事力と30項目にわたり各国と比較対照、世界経済と安全保障を左右する中国を素っ裸にした戦慄の報告書。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 比較防衛学とは
    第2章 直接的に軍事力を構成するアイテム
    第3章 間接的に軍事力を支えるアイテム
    第4章 各国が単独で戦端を開いたら
    第5章 軍事力行使を決定する要因
    第6章 中国人民解放軍の実力
    第7章 秘められた中国の脅威
    第8章 中国軍に出動命令が下るとき

なぜ日本が中国最大の敵なのか―比較防衛学から見た中国の脅威 の商品スペック

商品仕様
出版社名:光人社
著者名:杉山 徹宗(著)
発行年月日:2009/10/04
ISBN-10:476981447X
ISBN-13:9784769814474
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:230ページ
縦:19cm

    光人社 なぜ日本が中国最大の敵なのか―比較防衛学から見た中国の脅威 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!