カフカ自撰小品集(大人の本棚) [全集叢書]

販売休止中です

    • カフカ自撰小品集(大人の本棚) [全集叢書]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
100000009001239879

カフカ自撰小品集(大人の本棚) [全集叢書]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
日本全国配達料金無料
出版社:みすず書房
販売開始日: 2010/05/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カフカ自撰小品集(大人の本棚) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    約20年の作家活動の初期・中期・後期に、カフカ自身によって編まれた三冊の小品集『観察』『田舎医者』『断食芸人』。刊行当時「潔癖きわまるドイツ語散文によって統御された幻想」と形容された作品世界の言葉づかい/息づかいが、透き徹った訳文でよみがえる。
  • 内容(「BOOK」データベースより)

    第1部 観察(国道の子供たち;ペテン師の正体をあばく;突然の散歩;決意;山地へのピクニック;独身者の不幸;商人;ぼんやりと外を眺める;帰り道;走り抜けてゆく二人;乗客;衣裳;オーナー騎手のための考察によせて;通りに面した窓;インディアンになりたい;木々;不幸であるということ;訳者からひとこと);第2部 田舎医者(新任の弁護士;田舎医者;天井桟敷で;一枚の古文書;掟の門前で;ジャッカルとアラビア人;鉱山への来訪;隣り村;皇帝の親書;家父の心配;十一人の息子たち;ある兄弟殺し;ひとつの夢;ある学会への報告;訳者からひとこと);第3部 断食芸人(初めての悩み;小さい女;断食芸人;歌姫ヨゼフィーネ、または二十日鼠の一族)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    カフカ,フランツ(カフカ,フランツ/Kafka,Franz)
    1883‐1924。オーストリア=ハンガリー帝国領プラハに生まれる。プラハ大学(法学専攻)入学。在学中は劇場や文学カフェに出入りし、マックス・ブロートら後にチェコ文学界で大きな役割を担う人物たちと知り合う。大学卒業の後、地方裁判所での一年間の研修を経て、イタリアの保険会社のプラハ支店に入社。その後半官半民の労働者傷害保険局勤めと併行して小説を書きつづけた

    吉田 仙太郎(ヨシダ センタロウ)
    1926年大阪府生まれ。京都大学文学部独文学科卒業。大阪女子大学名誉教授。関西チェコ/スロバキア協会顧問

カフカ自撰小品集(大人の本棚) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:フランツ カフカ(著)/吉田 仙太郎(訳)
発行年月日:2010/05/10
ISBN-10:462208080X
ISBN-13:9784622080800
判型:B6
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:外国文学小説
ページ数:223ページ
縦:20cm
その他:観察,田舎医者,断食芸人
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 カフカ自撰小品集(大人の本棚) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!