死について考える(光文社文庫) [文庫]
    • 死について考える(光文社文庫) [文庫]

    • ¥55017ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
死について考える(光文社文庫) [文庫]
画像にマウスを合わせると上部に表示
100000009001243090

死について考える(光文社文庫) [文庫]

価格:¥550(税込)
ポイント:17ポイント(3%還元)(¥17相当)
フォーマット:
専用電子書籍リーダアプリ「Doly」が必要です。無料ダウンロード
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:光文社
販売開始日: 1996/11/20
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

死について考える(光文社文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「本当に苦しいでしょうね」「やがて私たちもそうなるんですから」生き残る者のこの言葉はまもなく地上を去っていく者に理解と人間的連帯とを示し、ある程度の慰めを与える。だが、それは死んでいく者の苦しみの半分を慰めてあげても、あとの半分を鎮めはしない。その50パーセントをも鎮めるためには…。著者が遺そうとした心優しいメッセージ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    死にげいこせん花の雨
    死の夢
    老いることは辛いことだ
    うまく年をとること
    羨ましい死に方
    釈迦とキリストの死に方
    ホスピス
    騙された患者と騙されたふりをする患者
    デス・エデュケーション
    グリーフ・エデュケーション〔ほか〕

死について考える(光文社文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:光文社
著者名:遠藤 周作(著)
発行年月日:1996/11/20
ISBN-10:4334723225
ISBN-13:9784334723224
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:217ページ
縦:16cm
他の光文社の書籍を探す

    光文社 死について考える(光文社文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!