「心の病」なんかない。(幻冬舎文庫) [文庫]

販売休止中です

    • 「心の病」なんかない。(幻冬舎文庫) [文庫]

    • ¥54433ポイント(6%還元)
100000009001243774

「心の病」なんかない。(幻冬舎文庫) [文庫]

価格:¥544(税込)
ポイント:33ポイント(6%還元)(¥33相当)
日本全国配達料金無料
出版社:幻冬舎
販売開始日: 2008/08/07
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

「心の病」なんかない。(幻冬舎文庫) [文庫] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「うつ」は『少し休んだら』、「不安」は『トラブルが近いかも』のサインです。どちらも生きていくのに必要な脳の働きで、心が病んでいるわけではありません―うつ、不安、無気力、孤立感など心のピンチへの対処法を精神科医が親身にアドバイス。つらい気持ちを抱えたあなたも、今日一日に楽しみを見つけ、心穏やかに過ごせるようになる一冊。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 どうする?毎日のストレス(心の「当たりどころ」―自分がストレスを感じやすい環境を知っておこう
    仕事を休んだとき―休養するだけでなく、遊ぶことも薬のうち ほか)
    第2章 「うつ」は「休め」のサイン(「うつ」は悪いものか―考える時間をくれる「心の警報」
    見落としがちな「うつ」―沈み込んでいなくても、元気がなければ要注意 ほか)
    第3章 節目のピンチをのりこえる(新しい環境に疲れる―最初は「わからない」「できない」で当たり前
    別れの寂しさ―少しの背伸びで、前向きな力が生まれる ほか)
    第4章 心の健康学(「心の病」―治療が必要なのは「脳」。心まで病んではいない
    病名は記号―「肺炎」や「盲腸」のようには治療できない ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    大野 裕(オオノ ユタカ)
    1950年生まれ。精神科医。医学博士。慶應義塾大学教授(保健管理センター)。日本における認知療法の第一人者

「心の病」なんかない。(幻冬舎文庫) [文庫] の商品スペック

商品仕様
出版社名:幻冬舎
著者名:大野 裕(著)
発行年月日:2008/08/10
ISBN-10:434441165X
ISBN-13:9784344411654
判型:文庫
対象:一般
発行形態:文庫
内容:日本文学評論・随筆
ページ数:221ページ
縦:16cm
他の幻冬舎の書籍を探す

    幻冬舎 「心の病」なんかない。(幻冬舎文庫) [文庫] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!