レーモン・アロン回想録〈1〉政治の誘惑 [単行本]
    • レーモン・アロン回想録〈1〉政治の誘惑 [単行本]

    • ¥7,260218ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2019年10月18日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
レーモン・アロン回想録〈1〉政治の誘惑 [単行本]
画像にマウスを合わせると上部に表示
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001249648

レーモン・アロン回想録〈1〉政治の誘惑 [単行本]

価格:¥7,260(税込)
ポイント:218ポイント(3%還元)(¥218相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2019年10月18日金曜日16:00までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日:1999/02/27
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 830832位

レーモン・アロン回想録〈1〉政治の誘惑 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書は、大戦を挾んで混迷するヨーロッパの知的・政治的動向を、ジャーナリストとして、あるいは社会学者・政治哲学者として、パリから証言した希有な書である。第1巻は、カント、ウェーバーを発見したドイツ修業時代に始まり、第二次大戦中にロンドンで発行した『自由フランス』とド・ゴール亡命政府への加担、戦後のヨーロッパ再興構想と「ドイツという脅威」をめぐる論争、50年代の『アルジェリアの悲劇』の背景となった植民地主義論争までをあつかう。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 政治を学ぶ(1905‐1939)(父の遺言
    学生生活と友情
    ドイツ発見 ほか)
    第2部 政治の誘惑(1939‐1955)(戦争
    叙情なき幻影
    ジャーナリズムと政治活動 ほか)
    第3部 苦悩する教授(1955‐1969)(古きソルボンヌへの帰還
    アルジェリアの悲劇)

レーモン・アロン回想録〈1〉政治の誘惑 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:レーモン アロン(著)/三保 元(訳)
発行年月日:1999/02/25
ISBN-10:462203803X
ISBN-13:9784622038030
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:政治含む国防軍事
ページ数:425ページ
縦:22cm
その他: 原書名: M´EMOIRES;50 ans de r´eflexion politique〈Aron,Raymond〉

    みすず書房 レーモン・アロン回想録〈1〉政治の誘惑 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!