江戸の炮術―継承される武芸 [単行本]
    • 江戸の炮術―継承される武芸 [単行本]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001254729

江戸の炮術―継承される武芸 [単行本]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:東洋書林
販売開始日: 2000/10/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

江戸の炮術―継承される武芸 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    戦乱の世が終息し江戸時代になると、実戦的色彩が強かった炮術もまた武芸の一流となっていった。本書は、幾多の武芸の諸流が興亡を繰り返した江戸時代に生きた関流の炮術師たちを中心に、彼らが太平の世をいかに暮らし、武芸としての炮術を継承していったかを新資料や手紙、日記を交えて描き出す。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 炮術の予備知識
    第2章 関流の成立と武芸者の地位
    第3章 藩主と家臣の炮術稽古
    第4章 継承される町打
    第5章 寛政改革と武芸の奨励
    第6章 奇傑平山行蔵
    第7章 炮術師の地位
    第8章 師匠と門弟衆
    第9章 累代の門人
    第10章 銃砲製作の技術―大筒の鋳立と張立
    第11章 日記にみる炮術師の家族
    第12章 炮術小史

江戸の炮術―継承される武芸 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:東洋書林
著者名:宇田川 武久(著)
発行年月日:2000/10/25
ISBN-10:4887214294
ISBN-13:9784887214293
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:日本歴史
ページ数:264ページ
縦:20cm
他の東洋書林の書籍を探す

    東洋書林 江戸の炮術―継承される武芸 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!