ばれん―本ばれんの製法と使い方(Art Adventure Special〈1〉) [単行本]

販売休止中です

    • ばれん―本ばれんの製法と使い方(Art Adventure Special〈1〉) [単行本]

    • ¥4,180126ポイント(3%還元)
100000009001255321

ばれん―本ばれんの製法と使い方(Art Adventure Special〈1〉) [単行本]

価格:¥4,180(税込)
ポイント:126ポイント(3%還元)(¥126相当)
日本全国配達料金無料
出版社:文遊社
販売開始日: 2010/06/17
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

ばれん―本ばれんの製法と使い方(Art Adventure Special〈1〉) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    現役ばれん職人による本ばれんの製法と木版画の摺りの極意。摺り師たちが口伝によって受け継いできた日本独自の摺り道具“本ばれん”の構造・使用材料・設計図・製法、正しい使い方・保存方法・修理方法から摺りの技術までを徹底解説。ばれんの種類による摺り上がりを比較。現役の摺り師たちに聞く「ばれん」にまつわる物語。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 ばれんの製法(ばれんの構造
    ばれん芯の製法
    当皮の製法
    ばれんの包み方)
    第2章 ばれんの使い方(ばれんの使い方と効果
    ばれんの修理)
    第3章 資料編
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    後藤 英彦(ゴトウ ヒデヒコ)
    美術専門学校・木彫刻科を中退後、版画家・五所菊雄氏、浮世絵摺師・内川又四郎氏に師事し、摺りとばれんを学ぶ。修業を経て1979年ばれん工房菊英を設立。本ばれんの製作のほか、代用ばれんや、ばれん関連用具の企画・開発にも取り組む。ばれん職人の傍ら木版画作品の制作・発表も行っている。練馬区立美術館において、木版画同好会・木友会の版画およびばれん製作指導も行う

ばれん―本ばれんの製法と使い方(Art Adventure Special〈1〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:文遊社
著者名:後藤 英彦(著)
発行年月日:2010/06/20
ISBN-10:4892570656
ISBN-13:9784892570650
判型:規大
対象:実用
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
ページ数:119ページ
縦:26cm
他の文遊社の書籍を探す

    文遊社 ばれん―本ばれんの製法と使い方(Art Adventure Special〈1〉) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!