親切な進化生物学者―ジョージ・プライスと利他行動の対価 [単行本]
    • 親切な進化生物学者―ジョージ・プライスと利他行動の対価 [単行本]

    • ¥4,620139ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2024年6月24日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001258101

親切な進化生物学者―ジョージ・プライスと利他行動の対価 [単行本]

価格:¥4,620(税込)
ポイント:139ポイント(3%還元)(¥139相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年6月24日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:みすず書房
販売開始日: 2011/12/22
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

親切な進化生物学者―ジョージ・プライスと利他行動の対価 の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    熾烈な生存競争と淘汰のもとで、なぜ他者を利する行動が生じたのか?本書は哲学的テーマをはらんだ重厚な科学ノンフィクションであり、その謎を追い求めた末にホームレスとして死んだ異端の科学者ジョージ・プライスの驚愕の伝記でもある。第1部では、メイナード・スミス、フィッシャーら巨星たちが織りなす波乱の科学史をたどる。第2部は進化学史と伝記が合流するところから始まる。プライスが導いた淘汰の方程式は、利他行動の理論に待望の普遍的定式を与え、「多層レベル淘汰」という大きなダイナミクスをも見渡すものだった。進化生物学の哲人ビル・ハミルトンとプライスの交流の記録も胸を打つ秀作。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部(戦争か平和か
    ニューヨーク
    淘汰
    放浪
    友好的なヒトデと利己的なゲーム
    奮戦
    さまざまな解決策
    容易な道はない)
    第2部(ロンドン
    「偶然の一致による」回心
    「愛の」回心
    清算
    利他行動
    最後の日々)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ハーマン,オレン(ハーマン,オレン/Harman,Oren)
    バル・イラン大学(イスラエル)大学院、科学・技術・社会研究部門主任教授。ヘブライ大学、ハーヴァード大学、オックスフォード大学で歴史学と生物学を修め、大学で生物学史とライティングの教鞭をとる傍ら、執筆活動をしている。The Price of Altruism(W.W.Norton,2010)(Bodley Head/Random House,2010)はロサンゼルス・タイムズの2010年度の出版賞で科学技術部門の最優秀賞を受賞し、ピュリツアー賞にもノミネートされた

    垂水 雄二(タルミ ユウジ)
    1942年大阪に生まれる。京都大学大学院理学研究科博士課程修了。出版社勤務をへて1999年よりフリージャーナリスト

親切な進化生物学者―ジョージ・プライスと利他行動の対価 の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:オレン ハーマン(著)/垂水 雄二(訳)
発行年月日:2011/12/20
ISBN-10:4622076667
ISBN-13:9784622076667
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:生物学
ページ数:595ページ ※514,81P
縦:20cm
その他: 原書名: THE PRICE OF ALTRUISM:George Price and the Search for the Origins of Kindness〈Harman,Oren〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 親切な進化生物学者―ジョージ・プライスと利他行動の対価 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!