株式先物入門 第2版 (日経文庫) [新書]
    • 株式先物入門 第2版 (日経文庫) [新書]

    • ¥94629ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年11月30日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001259226

株式先物入門 第2版 (日経文庫) [新書]

価格:¥946(税込)
ポイント:29ポイント(3%還元)(¥29相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年11月30日月曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:日本経済新聞社
販売開始日: 2011/02/28
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

株式先物入門 第2版 (日経文庫) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    日経225先物取引制度改革に対応。「日経平均」が売買できる話題の取引。売買チャンスが増え、きめ細かなリスク管理も可能に。基本ルールからチャート分析、ヘッジ、システムトレードまでやさしく解説。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 先物取引の基礎知識
    2 先物取引におけるテクニカル分析の使い方
    3 株先売買の進め方
    4 リスク管理と資産管理
    5 先物によるヘッジ
    6 システムトレード(1)総論
    7 システムトレード(2)各論
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    廣重 勝彦(ヒロシゲ カツヒコ)
    1958年生まれ。北海道大学法学部卒業後、山種証券入社。個人営業・法人営業・引き受け業務を経て、本邦市場での株価指数先物取引開始に際し同商品のトレーディング(自己売買)体制を構築、実行。バブル醸成から崩壊に至る期間も一貫した高パフォーマンスをあげ続ける。1995年に米穀物商社カーギル、さらに1998年からは第一勧業証券(エクイティ部次長)で銀行系証券のエクイティ業務立ち上げを推進。同社合併後、みずほ証券エクイティ部部長。2001年7月に(株)トレーダーズ・アンド・カンパニーの立ち上げに参画。現在は、ばんせい山丸証券(株)に所属し、ばんせい投信投資顧問(株)に出向

株式先物入門 第2版 (日経文庫) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:廣重 勝彦(著)
発行年月日:2011/02/25
ISBN-10:4532112397
ISBN-13:9784532112394
判型:新書
対象:教養
発行形態:新書
内容:経済・財政・統計
ページ数:207ページ
縦:18cm
他の日本経済新聞社の書籍を探す

    日本経済新聞社 株式先物入門 第2版 (日経文庫) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!