頭が柔らかくなる算数(日経プレミアシリーズ) [新書]

販売休止中です

    • 頭が柔らかくなる算数(日経プレミアシリーズ) [新書]

    • ¥93529ポイント(3%還元)
100000009001259800

頭が柔らかくなる算数(日経プレミアシリーズ) [新書]

価格:¥935(税込)
ポイント:29ポイント(3%還元)(¥29相当)
日本全国配達料金無料
出版社:日本経済新聞社
販売開始日:2009/06/10
ご確認事項:返品不可

頭が柔らかくなる算数(日経プレミアシリーズ) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    あなたは算数界の四天王に勝てるか?「電卓の『5』と『+-×÷』を使って答えを17にするとき、最少で何回キーを押せばいい?」「A4の紙を縦に丸めて作った筒と、横に丸めて作った筒では、どちらにたくさんポップコーンが入る?」―。発想力やひらめきを養う良問の数々。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 頭をやわらかくする問題(4つの4で数作り
    電卓で数を作る ほか)
    第2章 リラックスして考える問題(色紙を分ける
    丸太を切る ほか)
    第3章 あれこれ考える問題(n進数のたし算
    n進数のひき算 ほか)
    第4章 脳に汗をかく問題(三角形で形作り
    2つの三角形は合同か ほか)
    第5章 ひらめきを使う問題(100番目の分数
    針金で2つの正方形を作る ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    坪田 耕三(ツボタ コウゾウ)
    筑波大学教授。1947年生まれ。青山学院大学文学部教育学科卒業。筑波大学附属小学校副校長を経て現職。ハンズオン・マス研究会代表、NHK学校放送の企画委員も務める

    守屋 義彦(モリヤ ヨシヒコ)
    国立学園小学校校長、附属かたばみ幼稚園園長。1953年生まれ。筑波大学農学部卒業。全国算数授業研究会会長、東京私立初等学校協会算数研究部主任も務める

    中村 享史(ナカムラ タカシ)
    山梨大学教育人間科学部教授。1955年生まれ。東京学芸大学大学院数学教育専修修了。東京学芸大学附属世田谷小学校勤務を経て現職。日本数学教育学会の常任理事、中央教育審議会の初等中等教育分科会教育課程部会算数・数学専門部会委員も務める

    高橋 昭彦(タカハシ アキヒコ)
    米国ディポール大学教育学部准教授、アジア太平洋数学科学教育コラボレティブ・ディレクター、教育学博士。1955年生まれ。東京学芸大学数学科卒業。東京学芸大学附属世田谷小学校教諭を経て、1998年に渡米。全米各地の教育委員会や大学で数学教育に関する講演・ワークショップを行っている

頭が柔らかくなる算数(日経プレミアシリーズ) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:日本経済新聞出版社
著者名:坪田 耕三(著)/守屋 義彦(著)/中村 享史(著)/高橋 昭彦(著)
発行年月日:2009/06/08
ISBN-10:4532260426
ISBN-13:9784532260422
判型:新書
対象:教養
発行形態:新書
内容:数学
ページ数:217ページ
縦:18cm
横:11cm

    日本経済新聞社 頭が柔らかくなる算数(日経プレミアシリーズ) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!