思想は空から降ってはこない―新訳・唯物史観概説 [単行本]
    • 思想は空から降ってはこない―新訳・唯物史観概説 [単行本]

    • ¥3,30099ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001264504

思想は空から降ってはこない―新訳・唯物史観概説 [単行本]

価格:¥3,300(税込)
ポイント:99ポイント(3%還元)(¥99相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:同時代社
販売開始日:2010/02/06
ご確認事項:返品不可

思想は空から降ってはこない―新訳・唯物史観概説 [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1論考 共産主義者のマニフェストを記念して
    第2論考 史的唯物論について―予備的考察
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ラブリオーラ,アントニオ(ラブリオーラ,アントニオ/Labriola,Antonio)
    1843年7月2日イタリア南部カッシーノに生まれ、1904年2月2日、ローマで生涯を閉じた。ローマ大学で歴史哲学、社会主義について講義。1890‐95年F・エンゲルスと書簡交換、50歳にして「ヘーゲリアンからマルクシアンへの飛躍」をとげた

    小原 耕一(オハラ コウイチ)
    グラムシ研究者国際グラムシ学会調整委員。1941年東京に生まれる。1964年慶應義塾大学仏文科卒業。元『赤旗』プラハ(1970‐1974)、ローマ(1976‐1981)特派員

    渡部 實(ワタナベ ミノル)
    医師(外科)。医学博士。日本外科学会会員。1942年会津に生まれる。1968年東北大学医学部医学科卒業。全日本民主医療機関連合会に属し、福島医療生協わたり病院院長、東京勤労者医療会代々木病院外科部長、西都医療生協みその診療所所長などを経て、現在柳原リハビリテーション病院医師として医療に従事

思想は空から降ってはこない―新訳・唯物史観概説 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:同時代社
著者名:アントニオ ラブリオーラ(著)/小原 耕一(訳)/渡部 實(訳)
発行年月日:2010/02/01
ISBN-10:4886836674
ISBN-13:9784886836670
判型:B6
対象:一般
発行形態:単行本
内容:社会科学総記
ページ数:313ページ
縦:20cm
その他: 原書名: Saggi intorno della concezione materialistica della storia〈Labriola,Antonio〉

    同時代社 思想は空から降ってはこない―新訳・唯物史観概説 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!