アフリカ革命に向けて 新装版 [単行本]

販売休止中です

    • アフリカ革命に向けて 新装版 [単行本]

    • ¥4,840146ポイント(3%還元)
100000009001268231

アフリカ革命に向けて 新装版 [単行本]

価格:¥4,840(税込)
ポイント:146ポイント(3%還元)(¥146相当)
日本全国配達料金無料
出版社:みすず書房
販売開始日: 2008/06/21
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

アフリカ革命に向けて 新装版 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書はアルジェリア民族解放戦線(FLN)の機関紙に発表した文章を中心に、ファノンの死後まとめられた、10年にわたる心の軌跡と活動の記録である。アルジェリア革命を前衛として、アフリカの全面的な独立と統一、皮膚の色を超えた人間の解放を唱えた精神は、朽ちることなく、力強く響いている。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 被植民者の問題(北アフリカ症候群
    アンティル人とアフリカ人)
    2 人種主義と文化
    3 アルジェリアのために(一フランス人への手紙
    アルジェリア駐在相への手紙)
    4 アフリカ解放に向けて(フランス植民地主義の幻滅と幻想
    アルジェリアとフランス人拷問者 ほか)
    5 アフリカの統一(来たるべきアフリカ
    ルムンバの死―他に方法があっただろうか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    ファノン,フランツ(ファノン,フランツ/Fanon,Frantz)
    1925年、カリブ海に浮かぶ西インド諸島(アンティル諸島)の南端近くのフランス領マルチニック島で生まれる。第二次大戦中、ドイツならびにこれと協力するフランスのヴィシー政権支配下の島から出て、ド・ゴールの「自由フランス」に志願して参加し、各地で戦った。戦後はフランス本国に学び、リヨン大学で精神医学を専攻して学位を取得。1952年に『黒い皮膚・白い仮面』をスイユ社から刊行。1953年11月、フランス領アルジェリアのブリダ・ジョアンヴィルにある精神病院に赴任。翌年、アルジェリア独立戦争が勃発し、決定的な転機をむかえる。戦争初期は民族解放戦線(FLN)の活動を密かに助けていたが、1957年以来病院の職を辞し全面的にFLNに身を投じるようになる。FLNの機関紙『エル・ムジャヒド』に精力的に寄稿するなど、アルジェリア革命のスポークスマン的役割を果たした。1958年には『アルジェリア革命第五年』(後に『革命の社会学』と改題)を発表、そして1961年には、白血病に冒されつつも『地に呪われたる者』をわずか10週間で執筆。それは、闘争の生涯を貫いたその思想の総決算であり、刊行されてからわずか数日後の1961年12月6日、息を引き取った。36歳の若さであった

    北山 晴一(キタヤマ セイイチ)
    1944年東京に生れる。1968年東京大学文学部仏文学科卒業。1977年同大学院博士課程満期退学。パリ第3大学(国立東洋言語文化研究所)専任講師等を経て、立教大学教授。専攻、比較文明学、フランス社会史、社会デザイン学

アフリカ革命に向けて 新装版 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:みすず書房
著者名:フランツ ファノン(著)/北山 晴一(訳)
発行年月日:2008/06/20
ISBN-10:4622074028
ISBN-13:9784622074021
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:哲学
ページ数:225ページ
縦:22cm
その他: 原書名: POUR LA R´EVOLUTION AFRICAINE:´Ecrits politiques〈Fanon,Frantz〉
他のみすず書房の書籍を探す

    みすず書房 アフリカ革命に向けて 新装版 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!