鮭・鱒〈1〉(ものと人間の文化史〈133-1〉) [全集叢書]
    • 鮭・鱒〈1〉(ものと人間の文化史〈133-1〉) [全集叢書]

    • ¥3,08093ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました
100000009001268940

鮭・鱒〈1〉(ものと人間の文化史〈133-1〉) [全集叢書]

価格:¥3,080(税込)
ポイント:93ポイント(3%還元)(¥93相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:法政大学出版局
販売開始日:2006/04/10
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 220566位

鮭・鱒〈1〉(ものと人間の文化史〈133-1〉) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    鮭・鱒をめぐる民俗研究の前史から現在までを概観するとともに、多彩な漁法と漁具、漁場と社会組織の関係を明らかにし、溯上の実態や鮭待ちの民俗におよぶ。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    序章 鮭・鱒をめぐる民俗研究(鮭・鱒民俗研究前史
    鮭・鱒民俗研究の本格化
    鮭・鱒民俗研究の現在 ほか)
    第1章 鮭・鱒の漁法―体躯の延長と有効性(川漁の姿
    鮭・鱒の捕り方
    サケタタキ棒 ほか)
    第2章 鮭・鱒の溯上実態―習性伝承の認知(鮭の早生と晩生
    食料としての鮭
    鮭溯上の時期 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    赤羽 正春(アカバ マサハル)
    1952年長野県に生まれる。明治大学卒業、明治学院大学大学院修了。新潟県教育公務員。文化行政課在勤中に奥三面遺跡群の調査に携わる。専攻は民俗学・考古学

鮭・鱒〈1〉(ものと人間の文化史〈133-1〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:法政大学出版局
著者名:赤羽 正春(著)
発行年月日:2006/04/10
ISBN-10:4588213318
ISBN-13:9784588213311
判型:B6
対象:一般
発行形態:全集叢書
内容:歴史総記
ページ数:270ページ
縦:20cm

    法政大学出版局 鮭・鱒〈1〉(ものと人間の文化史〈133-1〉) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!