Q&A 国民投票法案―憲法改悪への突破口 [単行本]
    • Q&A 国民投票法案―憲法改悪への突破口 [単行本]

    • ¥1,10033ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年1月31日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001270927

Q&A 国民投票法案―憲法改悪への突破口 [単行本]

価格:¥1,100(税込)
ポイント:33ポイント(3%還元)(¥33相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年1月31日日曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:大月書店
販売開始日: 2005/11/14
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

Q&A 国民投票法案―憲法改悪への突破口 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    本書では、国民投票法案の問題点を指摘して、みなさんと一緒に考えていきます。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    なぜ今、憲法改正国民投票法がつくられようとしているのか
    憲法改正国民投票法がないことは「立法の不作為」か
    憲法の改正にはどういう手続が必要か
    憲法改正案は誰が提案するのか
    国会の委員会ではどのように審議されるのか
    国会の本会議の審議はどのようになされるのか
    憲法改正には限界があるのか
    憲法改正規定を改正できるのか
    国民投票は何歳からできるとすべきか
    公民権を停止されている者でも国民投票をすることができるか〔ほか〕
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    菅沼 一王(スガヌマ イチオウ)
    弁護士。日弁連常務理事、日弁連民事訴訟法改正問題委員会委員、日弁連憲法委員会事務局長、東京弁護士会民事訴訟法改正問題対策特別委員会副委員長、東京弁護士会憲法問題等特別委員会副委員長

    笠松 健一(カサマツ ケンイチ)
    弁護士。日弁連憲法委員会幹事、大阪弁護士会憲法問題特別委員会委員

Q&A 国民投票法案―憲法改悪への突破口 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:大月書店
著者名:菅沼 一王(著)/笠松 健一(著)
発行年月日:2005/11/11
ISBN-10:427221084X
ISBN-13:9784272210848
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:政治含む国防軍事
ページ数:115ページ
縦:21cm
他の大月書店の書籍を探す

    大月書店 Q&A 国民投票法案―憲法改悪への突破口 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!