エコロジーの道―人間と地球の存続の知恵を求めて(叢書・ウニベルシタス) [全集叢書]
    • エコロジーの道―人間と地球の存続の知恵を求めて(叢書・ウニベルシタス) [全集叢書]

    • ¥7,150215ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001275977

エコロジーの道―人間と地球の存続の知恵を求めて(叢書・ウニベルシタス) [全集叢書]

価格:¥7,150(税込)
ポイント:215ポイント(3%還元)(¥215相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:法政大学出版局
販売開始日: 1998/09/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

エコロジーの道―人間と地球の存続の知恵を求めて(叢書・ウニベルシタス) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    近代合理主義の思想的展開を跡づけ、前近代の人々の生活と調和した自然観を取り込んだ「エコロジー的世界観」の基本原理を明確に提示する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    エコロジーは知識の統合された組織である
    エコロジーは自然法則の確立をもとめる
    エコロジーは自然の組織をガイアの文脈で研究する
    エコロジーは全体論的である
    エコロジーは目的論的である
    エコロジーは出来事をその時間的空間的階層構造内での役割で説明する
    基本的な知識は継承される
    基本的な知識は言葉では表現できないもので、それには主として直観により、美的感覚を通して接近する
    エコロジーの知見は心的知識を組織することで確立される
    心には指示の階層構造的な組織化と、それと提携するモデルないし力動的な地図が含まれている〔ほか〕

エコロジーの道―人間と地球の存続の知恵を求めて(叢書・ウニベルシタス) の商品スペック

商品仕様
出版社名:法政大学出版局
著者名:エドワード ゴールドスミス(著)/大熊 昭信(訳)
発行年月日:1998/09/30
ISBN-10:458800610X
ISBN-13:9784588006104
判型:B6
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:社会
ページ数:634ページ ※558,76P
縦:20cm
その他: 原書名: THE WAY:An Ecological World-View〈Goldsmith,Edward〉
他の法政大学出版局の書籍を探す

    法政大学出版局 エコロジーの道―人間と地球の存続の知恵を求めて(叢書・ウニベルシタス) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!