必生 闘う仏教(集英社新書) [新書]

販売休止中です

    • 必生 闘う仏教(集英社新書) [新書]

    • ¥75623ポイント(3%還元)
100000009001280796

必生 闘う仏教(集英社新書) [新書]

価格:¥756(税込)
ポイント:23ポイント(3%還元)(¥23相当)
日本全国配達料金無料
出版社:集英社
販売開始日:2010/10/15
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

  • 書籍
  • - 556409位

必生 闘う仏教(集英社新書) [新書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「煩悩なくして生命なし。必ず生きる…必生。この大欲こそが、大楽金剛です。すなわち、煩悩は生きる力なのです」。自殺未遂を繰り返し、尽きせぬ生来の苦悩の末に出家。流浪の果てにインドへ辿り着いた佐々井秀嶺。かの地で文化復興運動にめぐり会い、四〇年以上にわたりこの運動に身を捧げてきた。現在ではインド仏教徒の指導者として活躍する破格の僧侶が、波瀾万丈の半生と菩薩道、そして“苦悩を超えていく生き方”を語り下ろす。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 仏教との出会い(発心
    世紀の苦悩児 ほか)
    第2章 大楽金剛(ナグプール
    アンベードカル ほか)
    第3章 闘う仏教(闘う仏教とは
    インド国籍を取る ほか)
    第4章 必生(四十四年ぶりの帰国
    高尾の緑 ほか)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    佐々井 秀嶺(ササイ シュウレイ)
    1935年、岡山県生まれ。インド仏教指導者。1988年インド国籍取得。ラジウ・ガンディー(当時の首相)からインド名、アーリア・ナーガールジュナを授与される。1960年、高尾山薬王院(真言宗智山派)にて得度。タイ留学を経て1967年渡印。1968年、カースト差別に苦しむ人々を救う人権運動でもある、インド仏教復興運動に身を投じる。2003年にはインド政府少数者委員会仏教徒代表にも任命された

必生 闘う仏教(集英社新書) [新書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:集英社
著者名:佐々井 秀嶺(著)
発行年月日:2010/10/20
ISBN-10:4087205614
ISBN-13:9784087205619
判型:新書
対象:一般
発行形態:新書
内容:仏教
ページ数:197ページ
縦:18cm

    集英社 必生 闘う仏教(集英社新書) [新書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!