ローランサンの絵本 忘れないよ(小学館あーとぶっく〈11〉) [絵本]
    • ローランサンの絵本 忘れないよ(小学館あーとぶっく〈11〉) [絵本]

    • ¥1,58448ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2020年8月7日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001280859

ローランサンの絵本 忘れないよ(小学館あーとぶっく〈11〉) [絵本]

結城 昌子(構成・文)
価格:¥1,584(税込)
ポイント:48ポイント(3%還元)(¥48相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2020年8月7日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2004/10/30
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

ローランサンの絵本 忘れないよ(小学館あーとぶっく〈11〉) の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    家具付の貸家(1912年頃)
    チェロと二人の姉妹(1913年~14年)
    ピアニスト(1912年)
    読書する女(1913年頃)
    小舟(1920年頃)
    三羽の青い鳥(1933年)
    帽子をかぶった自画像(1927年頃)
    頭の尖った女性の肖像(1909年~11年頃)
    秋(1908年)
    花(1922年)〔ほか〕
  • 内容紹介

    ローランサンとの出会いに最適な絵本!

    白と青と灰色とピンク色。ほのかに甘いローランサンの色彩。は、幸せ色。絵の中ではきょうもおしゃれな女の人たちがしっとりとしたときをすごしている。さあ、いっしょに訪問してみよう。あなたの幸せ色は何色?

    【編集担当からのおすすめ情報】
    「名画は、遊んでくれる」というキャッチコピーで1996年に刊行がはじまった画集絵本「小学館あーとぶっく」シリーズは、画家別13巻、『ひらめき美術館』3巻までそろい、発売から15年間で、累計発行部数70万部を超えるロングセラーになりました。
    さらに、アートとの新しいふれあいを提案したシリーズとして、第47回小学館児童出版文化賞を受賞。結城昌子さんの、子どもたちにアートを広める長年の活動に対しては、2010年第50回久留島武彦文化賞が授与されました。
    お子様とアートの最初の出会いに最適なこのシリーズを是非お役立てください。

    シリーズ紹介ページ http://www.shogakukan.co.jp/books/series/_id_B10008
    結城昌子公式サイト http://www.artand.jp/index.html


    図書館選書
    「体験する名画シリーズ」として大人気のあーとぶっく第11弾。登場人物はパリのアパルトマンの住人たち。エコール・ド・パリの多彩な才能の中で花開いたローランサンの叙情の世界と遊ぶ、夢のような絵本です。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    結城 昌子(ユウキ マサコ)
    武蔵野美術大学卒業。グラフィックデザイナー、絵本作家。アートとの楽しいつきあい方を提案する書籍を多数企画、執筆。ワークショップの講師、講演、絵画作文コンクール審査員などでも活躍。国内外のアートにまつわる土地を旅するエッセイストの顔をもつ。日本文芸家協会会員。企画・編集・デザイン会社アトリエ・シーレ代表。主な著書に『ゴッホの絵本・うずまきぐるぐる』にはじまる小学館あーとぶっくシリーズ(現在12冊刊行・小学館第47回児童出版文化賞受賞)など。翻訳構成を手がけた『紙の町のおはなし』で第48回産経児童出版文化賞受賞

ローランサンの絵本 忘れないよ(小学館あーとぶっく〈11〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:結城 昌子(構成・文)
発行年月日:2004/11/20
ISBN-10:4097277014
ISBN-13:9784097277019
判型:規大
対象:児童
発行形態:絵本
内容:絵画・彫刻
言語:日本語
ページ数:1冊
縦:27cm
横:22cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 ローランサンの絵本 忘れないよ(小学館あーとぶっく〈11〉) [絵本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!