環境の社会学(有斐閣アルマ) [全集叢書]
    • 環境の社会学(有斐閣アルマ) [全集叢書]

    • ¥2,200132ポイント(6%還元)
    • 在庫あり2024年5月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001285339

環境の社会学(有斐閣アルマ) [全集叢書]

価格:¥2,200(税込)
ポイント:132ポイント(6%還元)(¥132相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2024年5月24日金曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:有斐閣
販売開始日: 2009/11/12
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

環境の社会学(有斐閣アルマ) [全集叢書] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    地球温暖化や食の安全、自然保護や廃棄物問題…。現代社会の焦点のひとつである環境問題を、頭の中だけで感情的にとらえるのではなく、実際の身体感覚や暮らしをとおして考えるために。
  • 目次

    序 章 『環境社会学』への招待
    第Ⅰ部 日常と環境──「暮らす」
     第1章 生業の近代化とグローバル化
     第2章 環境という風景とアイデンティティ
     第3章 環境リスクと環境メディア
     第4章 自然を基盤とする暮らしの「当たり前」
    第Ⅱ部 環境と社会──「もつれる」
     第5章 自然保護をめぐる葛藤
     第6章 開発と廃棄
     第7章 環境問題をめぐるローカルとグローバル
    第Ⅲ部 環境としくみ──「編みなおす」
     第8章 自然と社会をデザインする
     第9章 持続可能なエネルギーを生かす
     第10章 市民参加の意味を考える
     第11章 環境問題の原点はいま
     終 章 環境と社会を読み解く視点
  • 出版社からのコメント

    現代社会の焦点の1つである環境問題を,現実の身体感覚や暮らしを通して考える。環境の社会学の新しいスタンダード・テキスト。
  • 内容紹介

    現代社会の焦点の1つである環境問題を,観念的・感情的にとらえるのではなく,実際の身体や暮らしをとおして考えるために,必要な視点とは何か。激しく移り変わる環境と社会とのかかわりを,現実の問題から考えるための新しいスタンダード・テキスト。
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    関 礼子(セキ レイコ)
    立教大学社会学部教授

    中澤 秀雄(ナカザワ ヒデオ)
    中央大学法学部教授。主著:『住民投票運動とローカルレジーム』ハーベスト社、2005年(第5回日本社会学会奨励賞、第32回東京市政調査会藤田賞、第1回日本都市社会学会若手奨励賞)

    丸山 康司(マルヤマ ヤスシ)
    東京大学教養学部特任准教授

    田中 求(タナカ モトム)
    東京大学大学院農学生命科学研究科助教
  • 著者について

    関 礼子 (セキ レイコ)
    立教大学教授

    中澤 秀雄 (ナカザワ ヒデオ)
    中央大学教授

    丸山 康司 (マルヤマ ヤスシ)
    東京大学特任准教授

    田中 求 (タナカ モトム)
    東京大学助教

環境の社会学(有斐閣アルマ) [全集叢書] の商品スペック

商品仕様
出版社名:有斐閣
著者名:関 礼子(著)/中澤 秀雄(著)/丸山 康司(著)/田中 求(著)
発行年月日:2009/11/10
ISBN-10:4641123853
ISBN-13:9784641123854
判型:B6
発売社名:有斐閣
対象:教養
発行形態:全集叢書
内容:社会
言語:日本語
ページ数:270ページ
縦:19cm
他の有斐閣の書籍を探す

    有斐閣 環境の社会学(有斐閣アルマ) [全集叢書] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!