きものと裂(きれ)のことば案内 [単行本]
    • きものと裂(きれ)のことば案内 [単行本]

    • ¥1,98060ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2021年10月30日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001289297

きものと裂(きれ)のことば案内 [単行本]

価格:¥1,980(税込)
ポイント:60ポイント(3%還元)(¥60相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2021年10月30日土曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:小学館
販売開始日: 2005/04/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

きものと裂(きれ)のことば案内 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    「きもの」の歴史と魅力を探るキーワード。腰巻きは正装。男の子も着た振袖。伝統の模様・きものの小辞典付き。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    「きもの」の形
    時代と流行
    模様と心
    武家のファッション町人のファッション
    昔きもの
    裂のはなし
    さまざまな技法
  • 内容紹介

    公家の装束だった時代から武家の時代を経て、江戸時代の庶民文化の成熟とともに華ひらいた「きもの」は、ほんの半世紀前まで我々日本人の日常着そのものでした。生活の中で移り変わってきた「きもの」には、その時代ごとに流行があり、今では廃れてしまったものもあります。ゆかたや振袖、羽織といったなじみのある「きもの」の成り立ちはもちろん、いまでは博物館でしか見られない「裂」、さまざまな技法による「染」や「織」、「模様」などを時代背景とともにわかりやすく解説します。巻末には基礎用語辞典と伝統的な模様の図柄集を付けました。豊富なカラー図版で、楽しく「きもの」と「裂」を学ぶことができます。

    図書館選書
    古代裂から最新のきものまで必携ことば事典
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    長崎 巌(ナガサキ イワオ)
    1953年、大阪市生まれ。東京芸術大学大学院美術研究科博士課程修了。共立女子大学教授。東京国立博物館で二十年間、染織の優品に接していた経験を生かして、染織、服装、意匠など、多面的に日本の服飾文化史を研究する。また、海外に流出した日本の染織品の調査にも携わる

きものと裂(きれ)のことば案内 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:小学館
著者名:長崎 巌(著)
発行年月日:2005/04/20
ISBN-10:4096817015
ISBN-13:9784096817018
判型:A5
対象:一般
発行形態:単行本
内容:写真・工芸
言語:日本語
ページ数:159ページ
縦:21cm
他の小学館の書籍を探す

    小学館 きものと裂(きれ)のことば案内 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!