リスク―制御のパラドクス [単行本]
    • リスク―制御のパラドクス [単行本]

    • ¥3,850116ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001293076

リスク―制御のパラドクス [単行本]

価格:¥3,850(税込)
ポイント:116ポイント(3%還元)(¥116相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新泉社
販売開始日: 2002/01/11
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可
店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

リスク―制御のパラドクス [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    リスクの予測と制御は幻想でしかない。リスク処理はさらにリスクを増殖させていく。ルーマンの社会システム理論をさらに展開し、リスクを観察する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    1 パラドクス(リスク回避と時間処理―近代社会における時間のパラドクス
    リスクとコンピュータ―制御の欠如の制御の問題)
    2 不確実なるものの確実さ(良き欠陥を通じての自己認知―現代社会における組織の試み
    危険の予防とリスク処理―環境法におけるリスク管理)
    3 免疫反応ないし無害化(リスクと危険との間のシュンペーター・ダイナミクス―システム理論による大きな物語の素描
    リスク処理社会―隠蔽と破棄の自己運動)
    4 脱‐合理的位相(リスクと宗教―近代・前近代における危険と責任に関する考察
    リスク、責任、運命―その関連性とポストモダン)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    土方 透(ヒジカタ トオル)
    理論社会学・法社会学・社会システム理論。1956年生まれ、社会学博士。ハノーファー哲学研究所客員教授(93‐95)、ヴュルツブルク大学哲学部客員教授(2000‐01)、現在、聖学院大学教授、Soziale Systeme:Zeitschrift f¨ur soziologische Theorie編集委員

    ナセヒ,アルミン(ナセヒ,アルミン/Nassehi,Armin)
    理論社会学・知識社会学・文化社会学。1960年生まれ。ミュンスター大学私講師を経て、現在、ミュンヘン大学教授、同社会学研究所所長

リスク―制御のパラドクス [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:新泉社
著者名:土方 透(編著)/アルミン ナセヒ(編著)
発行年月日:2002/01/10
ISBN-10:4787701142
ISBN-13:9784787701145
判型:A5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:社会
ページ数:299ページ ※275,24P
縦:22cm
他の新泉社の書籍を探す

    新泉社 リスク―制御のパラドクス [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!