関係精神分析入門―治療体験のリアリティを求めて [単行本]

販売休止中です

    • 関係精神分析入門―治療体験のリアリティを求めて [単行本]

    • ¥3,520106ポイント(3%還元)
100000009001294116

関係精神分析入門―治療体験のリアリティを求めて [単行本]

価格:¥3,520(税込)
ポイント:106ポイント(3%還元)(¥106相当)
日本全国配達料金無料
出版社:岩崎学術出版社
販売開始日:2011/11/09
ご確認事項:返品不可

関係精神分析入門―治療体験のリアリティを求めて [単行本] の 商品概要

  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 関係精神分析とは何か(関係精神分析の展望
    関係精神分析の成り立ちとその基本概念について
    関係精神分析の感性の起源―対象概念の復権という視点から)
    第2部 関係精神分析成立に貢献した人々(ミッチェルの功績
    グリーンバーグの功積―ラジカルな中道派
    ギルの功績
    コフート、ストロロウの功績
    サリヴァンの功績)
    第3部 関係精神分析のさまざまな論理的基盤(関係精神分析と自己心理学
    システム理論との違い
    関係精神分析と乳児研究
    関係精神分析と生物学的な研究
    関係精神分析と複雑系の理論
    ホフマンの業績と構築主義的精神分析)
    第4部 関係精神分析の治療と技法(ミッチェルの治療論
    関係精神分析の治療技法)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    岡野 憲一郎(オカノ ケンイチロウ)
    1982年東京大学医学部卒業、医学博士。1982~85年東京大学精神科病棟および外来部門にて研修。1986年パリ、ネッケル病院にフランス政府給費留学生として研修。1987年渡米、1989~93年オクラホマ大学精神科レジデント、メニンガー・クリニック精神科レジデント。1994年ショウニー郡精神衛生センター医長(トピーカ)、カンザスシティー精神分析協会員。2004年4月に帰国、現職:国際医療福祉大学教授。米国精神科専門認定医、国際精神分析協会、米国及び日本精神分析協会正会員、臨床心理士

    吾妻 壮(アガツマ ソウ)
    1994年東京大学文学部卒業。1998年大阪大学医学部卒業。2000~2009年米国にて、アルバート・アインシュタイン医科大学精神科レジデンシー修了、コロンビア大学精神分析センターおよびウィリアム・アランソン・ホワイト研究所にて精神分析の訓練を受ける。2010年より、大阪大学大学院医学研究系研究科精神医学教室所属。米国精神分析学会(APsaA)正会員、同学会認定およびホワイト研究所認定精神分析家、医学博士、臨床心理士

    富樫 公一(トガシ コウイチ)
    1995年愛知教育大学大学院教育学研究科修士課程修了。2001~2006年NPAP精神分析研究巡、TRISP自己心理学研究所(ニューヨーク)に留学。2003~2006年南カリフォルニア大学東アジア研究所客員研究員。現職:広島国際大学大学院准教授、TRISP自己心理学研究所精神分析家、栄橋心理相談室精神分析家。ニューヨーク州精神分析家ライセンス、臨床心理士、博士(文学)、NAPP精神分析学会認定精神分析家、国際自己心理学会国際評議委員、International Journal of Psychoanalytic Self Psychology国際編集委員

    横井 公一(ヨコイ コウイチ)
    1982年金沢大学医学部卒業。1993~1996年アルバート・アインシュタイン医科大学トランスカルチュラル・サイカイアトリー・フェーローおよびウィリアム・アランソン・ホワイト研究所に留学。現職:関西福祉科学大学大学院社会福祉学研究科教授

関係精神分析入門―治療体験のリアリティを求めて [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:岩崎学術出版社
著者名:岡野 憲一郎(著)/吾妻 壮(著)/富樫 公一(著)/横井 公一(著)
発行年月日:2011/11/09
ISBN-10:4753310337
ISBN-13:9784753310333
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:心理学
ページ数:257ページ
縦:21cm

    岩崎学術出版社 関係精神分析入門―治療体験のリアリティを求めて [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!