統治と功利―功利主義リベラリズムの擁護 [単行本]
    • 統治と功利―功利主義リベラリズムの擁護 [単行本]

    • ¥4,400132ポイント(3%還元)
    • お取り寄せ
100000009001296605

統治と功利―功利主義リベラリズムの擁護 [単行本]

価格:¥4,400(税込)
ポイント:132ポイント(3%還元)(¥132相当)
お届け日:お取り寄せこの商品は、日時を指定できません。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:勁草書房
販売開始日: 2007/06/01
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
NEWマルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

統治と功利―功利主義リベラリズムの擁護 [単行本] の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    リベラリズムを構想する政治理論として古典的功利主義を現代的に再構成。今日の問題に応答する新しい功利主義像を偏見に抗して力強く描き出す。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 功利主義の諸形態と具体像及びその内在的批判(統治理論と個人道徳
    行為功利主義と規則功利主義
    直接功利主義と間接功利主義
    厚生と内在的価値
    主観的功利説と客観的功利説)
    第2部 功利主義に対する外在的批判とその検討(帰結主義批判と応答
    厚生主義批判と応答
    総和主義批判と応答)
    第3部 功利主義とリベラリズム(善と正義 功利主義はリベラルか
    功利主義に於ける国家と個人)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    安藤 馨(アンドウ カオル)
    1982年千葉県に生まれる。2004年東京大学法学部卒業。2006年東京大学大学院法学政治学研究科総合法政専攻修士課程修了。現在、東京大学大学院法学政治学研究科助教

統治と功利―功利主義リベラリズムの擁護 [単行本] の商品スペック

商品仕様
出版社名:勁草書房
著者名:安藤 馨(著)
発行年月日:2007/05/25
ISBN-10:4326101695
ISBN-13:9784326101696
判型:A5
対象:専門
発行形態:単行本
内容:哲学
ページ数:315ページ
縦:22cm
他の勁草書房の書籍を探す

    勁草書房 統治と功利―功利主義リベラリズムの擁護 [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!