銀行・事業会社のための債権法改正入門―「債権法改正の基本方針」の描く新時代のビジネスルール [単行本]

販売休止中です

    • 銀行・事業会社のための債権法改正入門―「債権法改正の基本方針」の描く新時代のビジネスルール [単行本]

    • ¥2,75083ポイント(3%還元)
100000009001297064

銀行・事業会社のための債権法改正入門―「債権法改正の基本方針」の描く新時代のビジネスルール [単行本]

高山 崇彦(編著)大野 正文(編著)
価格:¥2,750(税込)
ポイント:83ポイント(3%還元)(¥83相当)
日本全国配達料金無料
出版社:金融財政事情研究会
販売開始日:2009/10/09
ご確認事項:返品不可

銀行・事業会社のための債権法改正入門―「債権法改正の基本方針」の描く新時代のビジネスルール の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    研究者グループが公表した債権法改正の提案集(債権法改正の基本方針)を銀行取引・企業取引の視点から分析。膨大・多岐にわたる提案の数々を実務の視点でコンパクトに解説。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1部 総論
    第2部 債権法改正と銀行取引(総論
    預金取引
    貸付取引
    債権管理
    為替・決済・付随業務
    ファイナンス取引)
    第3部 債権法改正と事業会社(総論
    一般的な契約関係
    契約の解除
    損害賠償
    各種の契約)
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    高山 崇彦(タカヤマ タカヒコ)
    弁護士(TMI総合法律事務所第一東京弁護士会)。中央大学法学部法律学科卒。大阪地方裁判所判事補、東京地方裁判所判事補、法務省民事局付検事、東京地方裁判所判事を経て、2007年4月からTMI総合法律事務所に参画。法務省民事局においては倒産法・動産債権譲渡特例法の改正に関与

    大野 正文(オオノ マサフミ)
    全国銀行協会業務部審議役補。1995年中央大学大学院法学研究科博士前期課程(修士)修了、同年全国銀行協会・社団法人東京銀行協会入社。2001年アメリカン大学ロースクールLL.M.修了。2002年より現職。また、2008年より中央大学法科大学院兼任講師(科目「支払・決済と法」)

銀行・事業会社のための債権法改正入門―「債権法改正の基本方針」の描く新時代のビジネスルール の商品スペック

商品仕様
出版社名:金融財政事情研究会
著者名:高山 崇彦(編著)/大野 正文(編著)
発行年月日:2009/10/20
ISBN-10:4322115489
ISBN-13:9784322115482
判型:A5
発売社名:きんざい
対象:実用
発行形態:単行本
内容:法律
ページ数:349ページ
縦:21cm

    金融財政事情研究会 銀行・事業会社のための債権法改正入門―「債権法改正の基本方針」の描く新時代のビジネスルール [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!