よみがえる大王墓・今城塚古墳(シリーズ「遺跡を学ぶ」〈077〉) [単行本]
    • よみがえる大王墓・今城塚古墳(シリーズ「遺跡を学ぶ」〈077〉) [単行本]

    • ¥1,65050ポイント(3%還元)
    • 在庫あり2022年1月25日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届け
100000009001302388

よみがえる大王墓・今城塚古墳(シリーズ「遺跡を学ぶ」〈077〉) [単行本]

価格:¥1,650(税込)
ポイント:50ポイント(3%還元)(¥50相当)
お届け日:在庫あり今すぐのご注文で、2022年1月25日火曜日までヨドバシエクストリームサービス便(無料)がお届けします。届け先変更]詳しくはこちら
出版社:新泉社
販売開始日: 2011/08/06
お取り扱い: のお取り扱い商品です。
ご確認事項:返品不可

カテゴリランキング

店舗受け取りが可能です
マルチメディアAkibaマルチメディア梅田マルチメディア博多にて24時間営業時間外でもお受け取りいただけるようになりました

よみがえる大王墓・今城塚古墳(シリーズ「遺跡を学ぶ」〈077〉) の 商品概要

  • 要旨(「BOOK」データベースより)

    真の継体天皇陵とされる大阪府高槻市の今城塚古墳。長年の調査によって、大王墓にふさわしいみごとな遺構がつぎつぎと発見された。とくに堤の張出から出土した精巧な形象埴輪群は、日本の兵馬俑ともいわれる。この埴輪群の意味を解読し、大王墓の実像を追究する。
  • 目次(「BOOK」データベースより)

    第1章 今城塚古墳の変貌
    第2章 摂津と三島古墳群
    第3章 今城塚古墳の実像
    第4章 殯宮儀礼をうつす埴輪祭祀場
    第5章 継体大王と今城塚古墳
    第6章 考古資料が語る継体王権の基盤
  • 著者紹介(「BOOK著者紹介情報」より)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

    森田 克行(モリタ カツユキ)
    1950年、大阪府生まれ。龍谷大学文学部史学科(考古学専攻)卒業。高槻市教育委員会埋蔵文化財調査センター所長、文化財課長、地域教育監を経て、現在、今城塚古代歴史館館長。高槻城跡、安満遺跡、安満宮山古墳、今城塚古墳、闘鶏山古墳、新池遺跡、阿武山古墳、昼神車塚古墳など多数の遺跡の調査と研究にかかわる

よみがえる大王墓・今城塚古墳(シリーズ「遺跡を学ぶ」〈077〉) の商品スペック

商品仕様
出版社名:新泉社
著者名:森田 克行(著)
発行年月日:2011/08/15
ISBN-10:4787710478
ISBN-13:9784787710475
判型:A5
対象:教養
発行形態:単行本
内容:日本歴史
ページ数:93ページ
縦:21cm
他の新泉社の書籍を探す

    新泉社 よみがえる大王墓・今城塚古墳(シリーズ「遺跡を学ぶ」〈077〉) [単行本] に関するレビューとQ&A

    商品に関するご意見やご感想、購入者への質問をお待ちしています!